東都アロエ

asiabaku9.exblog.jp

アジアンエンタメ&お江戸後期。外国奉行や長崎海軍伝習所がご贔屓☆ BYはな。

黄金の日日と白州次郎

本当にただの世間話でございます(笑)。





まずはドラマスペシャル白州次郎。

ついに完結しました。
実は先行放映のBShiの怒濤の一挙放送を土曜日にみてしまったのですが、
一挙にみてしまったせいか、もう1本ぐらい欲しかったような!
もっと見たかった~~~~(笑)。

そもそも白州正子さんの本が好きだったということもあるので、
ドラマの正子部分でひとつ残念なことがありました。
青山二郎、小林秀雄ほか正子さんに骨董のいろはを教え、
彼女の随筆の才能を開花させるにいたる、いわば師匠筋のみなさんの
描かれ方はあれで正しく視聴者に伝わったのでしょうか(汗)。
なんか正子さんをよってたかってイジメているおっさんズにしか
みえなかったようなーーっ。
確かに荒っぽい教え方もあったようですが、一方でとても
優しい紳士たちでもあったのですけど・・・・・・。
ドラマをみるかぎり、
時代の最先端をいく、すてきな文化人にはみえませんでしたです、ハイ。
それだけが正子ファンとしては、心残りですた。
(元禄武家ファンとしては正子さんには多大なる恩義がありますので、
かなり厳しくチェックさせていただきました・笑)

白州次郎の名は、
うちの身内にGHQ勤務経験者がおりましたので
幼い頃からときどき聞いていたのですが、
どちらかというと、正子さんの本を読んでいて「旦那さまも面白い人らしい」
ということで気になりはじめた人物でありました。
頭のカタイ官僚に対して、基本が商人であるゆえに柔軟な人で、
それゆえ誤解をうけやすい面もあるかもですが、
たいへん視野の広い、いまどきではなかなかみつからないタイプです。
今回のドラマでもその「らしさ」はとてもよく表現されていて、
伊勢谷さん、たいへんにハマリ役でありました☆

サンフランシスコ講和条約の演説を日本文に書き直させたり、
殴り合いしてでも「貿易だ」といい続ける、
そのあたりの頑固ではないほどよいプライドと柔軟さのバランス。
かつて白州次郎さんに惹かれた自分が、
幕末の外国奉行ズに惹かれたのも無理はない、彼らは似ているのだと
ドラマをみていて、ふと思い至ってしまいました。
ただ、前にも書いたような気がしますが、
幕末には少なくとも5人以上はいたこういう感覚の日本人が、
近代においては白州次郎ただひとりになってしまったことに
あらためてその退化ぶりにがっかり。
21世紀ふたたびこうした自らの信念を持つ、柔軟な「大人」の
日本人が現れますようにっっ(祈)。


さてさて、こちらはCS放送の話題でありますが、
時代劇チャンネルで大河ドラマの傑作「黄金の日日」がはじまりました!
戦国時代の堺とルソン(フィリピン)を股にかけた、
豪商・るそん助左衛門の物語です。
(あ!この人も貿易商だったか・笑)
古い作品としては「太平記」に並ぶ、MYフェイバリット大河です☆
今年の時代劇チャンネルのこの大河シリーズの充実ぶりはどうしたんだっ。
嬉しすぎますっっーーーー。
で昨日の1話をさっそくみました。
さすが1話目からぐいぐい引き込まれます。
わりと情報の詰め込み型ではないし、主人公はすでに青年で登場(つまり
現・松本幸四郎丈、当時はまだ市川染五郎名で登場)。
ほどよい緊張感であっという間の45分間でした。

で、あの人もこの人も、
俳優さん、女優さんがみーーーーーーーんな、若い!(爆)

そんなに昔だったか!?・・・・・・はい、昔でしたネ(笑)。


とにかく当分、楽しみが増えました☆
[PR]
Commented by ぐら at 2009-09-25 15:45 x
録画だけして、これから楽しみに見よう~と思ってます((o(´∀`)o))
白洲次郎の遺言状も、気持ちよすぎて好感もってます。
Commented by はな。 at 2009-09-25 17:23 x
ぐらさん、みてやっておくんなさいまし♪
>白洲次郎の遺言状
素敵ですよねーっっ。
そして正子の建てた墓もまたイイですし☆
Commented by yukisayo62 at 2009-09-26 16:00
伊勢谷次郎さん良かったですねー。スーツ姿もステキでv

>幕末の外国奉行ズに惹かれたのも無理はない、彼らは似ているのだと

はい。ワタクシもそう思います。ああいう人達が居なくなったので、今の日本はこうか、みたいな失望感も一緒ですよ~。我々はもう祈るしかないのでしょうか~。
Commented by はな。 at 2009-09-27 09:38 x
小夜さん☆いらっしゃいませ♪
伊勢谷さん、素敵でしたねーーーー!
背広と煙草という、近代ダンディズムの二大アイテムが似合う男優さん、最近少ないと思うのですがこの方はバッチリ!ハマッてました☆
背中で語れる男を久々にみさせていただきましたです。

>ああいう人達が居なくなったので、今の日本はこうか、みたいな失望感も一緒ですよ~。
彼らは絶滅危惧種として保護されるべき(爆)だったとさえ思うのですが、たいていの場合、世の中からは避難されるほうだったような気がします。それでも信念(間違った方向性だと困るのですが)を貫くという日本人が二度と現れない・・・とは限らない、明日を信じてみましょう(笑)~~~。
by aroe-happyq | 2009-09-24 17:40 | ほんの世間話 | Comments(4)

アジアンエンタメ&お江戸後期。外国奉行や長崎海軍伝習所がご贔屓☆ BYはな。


by aroe-happyq