東都アロエ

asiabaku9.exblog.jp

アジアンエンタメ&お江戸後期。外国奉行や長崎海軍伝習所がご贔屓☆ BYはな。

北条時宗、朝廷そして三別抄

久々にアジア萌、きちゃいました☆

昨日放映のETV特集。
毎月月末日曜日放映中の「日本と朝鮮半島2000年シリーズ」。
古い時代のパートでは随分物議を醸したようですが、
昨日は「蒙古来襲」。もうこの時代ともなれば文献資料もいろいろ
ありますし♪楽しみましたです。

ETV特集公式サイト→こちら




蒙古来襲についてはすでに大河ドラマ「時宗」で
わかりやすく紹介されておりますが、さらに東洋全域からみると
日本が蒙古に侵入されずに済んだのは神風(台風)だけのおかげではなく、
各地の反蒙古勢力の抵抗運動や蒙古の侵略を防いで勝利した国々の
尽力のおかげで、日本へ押し出す軍勢のパワーがそがれたためで
あったことがわかります。
(このあたりについては大河でも触れてましたネ)
ま、海外についてほとんどなにも知らない鎌倉幕府&朝廷にとっては
なんのこっちゃな話なので、彼らが神風を大切に感じたのも頷けるわけですが。
(この当時の日本の外交センスのなさは驚愕であります。なにも知らないと
いっても過言ではない。しかもあまり調べようとかもしない・笑)
宋にずいぶん留学僧がいっていたというのに、役に立たないし。

で昨日の放映では高麗についての話がメインなので、
高麗王族が蒙古軍に降っても抵抗を続けた三別抄という軍事集団について
紹介しておりました。
『高麗史』では王家の方針に逆らったため反逆者の三別抄ですが、
彼らからすれば抵抗をやめた王家こそ「裏切り者」。
珍島ほかで蒙古軍をさんざんに手こずらせたのでありました。

そしてその指導者・裵仲孫(ペ・ジュンソン)将軍に激しく興味がわいてしまいました。
自分のなかのぺさまといえば、これからは裵仲孫です(爆)。

観たらかならずハマるのでなるべく控えている韓国史劇ドラマですが(笑)、
(江戸で手いっぱいなのでここまで広げるとわが身が崩壊するので)
ぺさまが主人公なら、もちろんガン観します!
つくってみませんかーー、KBSさん!MBCさん!
(ってもうあるのかな????←DVDがあるならTUTAYAに駆け込みます)

で、話は戻って。
次第に劣勢になった三別抄から日本へ、蒙古は野蛮であり、降ったりしては
いけません、共に戦いましょう&食糧救援の書状が届いていたのであります。
・・・しかし、別に高麗王家から蒙古の話をきくよう、暗に降伏を勧める書状も
(それは蒙古に書かされたものなのですが)きていたので、
高麗からまったく正反対の内容の書状二通をもらってしまい、海外事情に疎い
朝廷&鎌倉の大勢が「?」でわけわからん、捨て置けと放置してしまうのです。
ごく少数のカンの良い人々が「三別抄とは蒙古に抵抗している勢力では?放置
してよいものか」と気がつくのですが、少数派のため意見は採用されず。
もうね、トホホであります。

そして裵仲孫は戦死したのか、その生死さえもわからぬまま歴史の舞台から
消えていき(このあたりがまたミステリアスでよいではありませんか☆)、
それから数年後済州島まで追い詰められた三別抄は・・・・・・・・・、
なんと琉球に渡ったようなのです。

まさかこんなところで自分の趣味が繋がってしまうとは!
(韓国ドラマでみたーーーーい。ぜひ沖縄ロケもヨロシクで)

琉球好きとしてはお恥ずかしながら、
琉球王国が統一する前の、グスク(城)時代についてまだ
よく知らない(史料も少ないのです)こともあり、
ちょっと踊ってしまいました。

いやーこのETV特集とみると、日本と韓国間にかぎらず
東アジアには海の道がある。
としみしみ感じてしまいました。
なにげに繋がっているのですよね☆
そしてそうとは知らずに影響しあっていたのでした。


それにしても、鎌倉&朝廷ってばよ・・・・・・。
嗚呼、また愚痴りそうになってしまいました(爆)
[PR]
Commented by きりゅう at 2009-09-28 18:35 x
元に船を作れと言われた高麗は
財政難の折でもあり「どうせ元が戦に使うんだし~」と
かなり手抜きな船を造ったところ
「YOUたち乗っちゃいなよ」と戦に駆り出され、
おまけに手抜きのせいで大した風でもないのに船は大破。
怒った元に「もう一度ちゃんと作りなおせ!」と
さらなる無茶要求をされた揚句、
財政破綻して国は滅んじゃいましたとさ。
とまあ、
どんな嫌なクライアントでも仕事はきっちりしましょうね、
という教訓を含んだお話でもありますね~(^^)

日本、中国、朝鮮半島、沖縄あたりは
いろんなところで繋がるから面白くて……大変です!(^^)
Commented by はな。 at 2009-09-29 09:38 x
>どんな嫌なクライアントでも仕事はきっちりしましょうね
わははははっっ!!!!
ホントに大切な教訓を蒙古来襲は教えてくれましたね!
神風(笑)で沈んだ船からは高麗の仏像がでてきたよし。
「早く故郷に帰れますように~」と高麗のみなさんは
祈っていたのでしょうね。泣ける・・・・・・。

>日本、中国、朝鮮半島、沖縄あたりは
いろんなところで繋がるから面白くて……大変です
マジで楽しすぎちゃってたいへんでございます♪(笑)
どれも好きなものだから目移りしちゃって忙しい~~。







Commented by ぐら at 2009-09-29 19:50 x
ドラマ「大祚榮」好きとして、第5回の渤海はしっかり録画いたしました!!
……といってもまた未試聴で、白洲次郎といい、また見るものがたまっております(涙)
Commented by ぐら at 2009-09-29 20:12 x
三別抄を扱ったドラマですが、おそらく
「武人時代」がそれにあたると思われます。

好きな俳優さん目白押しで、めっちゃ見たいドラマなんです!!!
でもまだ、日本語訳DVDがないのです…。訳せー! つくれー!
Commented by はな。 at 2009-09-30 10:05 x
ぐらさん☆
>第5回の渤海
これも面白かったですよん!
ドラマをより楽しむのに一役買いそうです。

>武人時代
あああああ!そうだ!あれ高麗の話ですたものねっっ。
このドラマの終わりのほうがKTVでやっていた頃(2004年後半かな)、韓国時代劇に転がりかけているワタシにKTV加入者の知り合いが「武人時代みる?」って言ってくれたのですが。もう140回以上過ぎていて断念した憶えがあります。たしか全話で158話でしたっけ。な・・・・・・・長い。
これはさすがに日本語訳DVDは出にくいかも(涙)。
でもきっとここに三別抄出てきますよね♪♪
(一瞬何を考えたか!?それは新大久保のレンタルビデオ屋にいき、字幕無しDVDを借りようかという無謀な作戦・・・・・・笑。いわゆる魂でみる!ってやつですな。でもこのごろ脳内自動翻訳機の調子が悪くて・・・・・・)
by aroe-happyq | 2009-09-28 11:48 | ほんの世間話 | Comments(5)

アジアンエンタメ&お江戸後期。外国奉行や長崎海軍伝習所がご贔屓☆ BYはな。


by aroe-happyq