ブログトップ

東都アロエ

呉如君&任達華 歲月神偷

先月開催された60回ベルリン映画祭ですが、
日本では最優秀主演女優賞の話題でもちきりでしたが、
こっそり香港映画も受賞しておりました☆

羅啟銳(アレックス・ロー)監督&張婉婷(メイベル・チャン)プロデュース
のおなじみコンビ(つかご夫婦ですが)の最新作《歲月神偷》。
ベルリンでは水晶熊獎(新世代・最優秀作品賞)を獲得しました♪

昨年、あちらの新聞記事で任達華が撮影していた下町の映画のことは知って
おりましたが、それがこれだったらしい(笑)







この映画は60年代の香港を舞台にした映画。
ロー監督の自伝的作品だそうです。
主演は呉如君&任達華(「風雲Ⅱ」の敵役よりこちらのほうが似合っている!)。
ノスタルジーっぽさでいえば「三丁目の夕日」的なところもありそうですが、
なにせこのローコンビ映画作品なので、ただのノスタルジーでは済まなそうです。
(見るときはハンカチ用意必須!という感じ)


ところで同じくベルリン映画祭でアジア最優秀作品賞(だったかな?)を
獲得した、台湾映画〈一頁台北〉もちょっと気になっています。


[PR]
by aroe-happyq | 2010-03-07 14:47 | 香港&アジア映画 | Comments(0)