ブログトップ

東都アロエ

うぬぼれ刑事

日本のドラマの話題はすごーく久々。
・・・・・・と嘆かわしい惨状が続いていたわけで、
毎季節、新しいドラマのシーズンには「今期こそ」とわくわくして
新作をチェックするのですが、なかなかコレというドラマがなく。

そんななか、やはり宮藤官九郎さんはやってくれました☆

ドラマ『うぬぼれ刑事』、
に惚れました!


公式サイト→こちら

1話から久々にキターーーーーッ053.gif

カテゴリーとしては、
今流行中の、もうお腹いっぱいすぎるぐらい氾濫している刑事ドラマ
なんですが、
でも宮藤さんなんで(1話なんて脚本&演出です!)
うぬぼれさん(主人公)はまったくニュータイプの刑事なんです。
それにラブストーリーでもある。

容疑者と知らず、惚れてしまい、
相手を知りたいために、どんどん追い込んでいるとも知らず、
事件を解決してしまってる自分に気付かず、
惚れた相手(犯人)にプロポーズしてしまうっっ(笑)

逮捕状と婚姻届を差し出す、・・・・・・が振られていく、
(ホントはもう一段階あるけど、それは見てのお楽しみっす)
その斬新すぎる生き様がたまりません(大爆笑)。

コメディ好きとしては厳しい目線で見始めたのですが、
1時間がっつり笑わせていただきました!ホントに面白かったです♪

というわけで、新鮮なエンターテイメントドラマをお探しのかたに
超お薦めの1作!
(1話も近々再放送すると思うし、2話からでも遅くはありません)


夏にぴったりなドラマに出会えて、今年は久々にハッピーです☆


・・・つか、昔は毎夏、なにか面白いドラマがあったのなー。トホホ。
[PR]
Commented by きりゅう at 2010-07-12 20:20 x
あの白のタキシードでのプロポーズは毎回のお約束になりそうですね(^^)
あとは生田クンの死体の謎とか……期待はふくらみます(^^)

うぬぼれ4(もはや5か?)のキャップに三津五郎さん持ってくるあたりもナイスです!

要潤のキャラもよくわかってらっしゃる!「流星の絆」からクドカンのお気に入り??

今年の夏はラブラブエッサイムで乗り切れそうで~~す(^^)
Commented by はな。 at 2010-07-13 10:56 x
>生田クンの死体の謎
そうそう!!これも理由がわかる日がくるのか!?楽しみです(笑)。

>三津五郎
クドカンさん、歌舞伎の台本を書いたおりに広がった人脈をフルに活かしてますよネ!この人を持ってくるあたり、ホントにナイスです♪

長瀬さんがインタビューで「笑わせるでのはなく、笑われるドラマ」といっていたのに納得。今後に期待といったところです~~っっ
by aroe-happyq | 2010-07-10 19:16 | ほんの世間話 | Comments(2)