ブログトップ

東都アロエ

孫文の義士団

なんか別件で検索していたら、こんな情報が。

東京国際映画祭共催企画ですんごい字幕で日本デビューした、
十月囲城 BODYGUARDS & ASSASSINS』。

その邦題が『孫文の義士団』になったらしいです。

配給会社HP→こちら

このHPの写真は・・・・・・爆笑のレオン様!!!(笑)


いやいや・・・・・・さてこの邦題タイトルって・・・・・・???(汗)



[PR]
Commented by きりゅう at 2010-12-11 10:26 x
>このHPの写真は・・・・・・爆笑のレオン様!!!(笑)

数ある中で、この写真を使うセンスって……(笑)
これだと、レオンがなんかサモハン・キン・ポーにも見えます。

Commented by はな。 at 2010-12-11 18:35 x
そうなんですよーっっ(笑)
ほかにもナイスなシーンがてんこもりなのに、このシーンかい、みたいな(爆)。

>レオンがなんかサモハン・キン・ポーにも見えます。
きゃははは!!みえます!みえます~~~っっ


Commented by 河伯りょう at 2010-12-15 23:42 x
孫文の義士団?!?!?!?!
いや、あの……………………

なんだそれはーーーっ(ノ ゚ρ゚)ノ ┫:・'.::・┻┻:・'.::

(絶叫のまま逃走。これ、削除してください、はな。さま)

Commented by はな。 at 2010-12-16 09:41 x
河伯さん!!!絶叫ありがとうございますっっーー!
なんだかあまりにショックだったみたいで、「ふ、ふうーん」とか平静を装っていたのですが、やっぱりこれ絶叫すべきですよねっっ(涙)。
これなら「ボディーガード&アサシンズ」のままでいいじゃんか、と思うとですっっ。
Commented by ぐら at 2011-12-12 20:25 x
先日、やっと、やっっと見ることが出来ました。
いっや~~~~~ 久々に泣きました。
こんなに映画で泣いたのは久しぶりです。
どこが良いとかなんだとか細かいことはもう、いい。
とにかく「自分も孫先生のために、なにかできないだろうか…!」とか
とんでもない錯覚をするくらい、熱くなりました。
Commented by はな。 at 2011-12-13 19:40 x
ごらんになられたんですねーー!!!

>とにかく「自分も孫先生のために、なにかできないだろうか…!」
おお~~~!!
たしかにそういう熱いものがありましたよね!この作品は!!
わかります、わかりますぞー!!

・・・・・・わかっているつもりなのに、
どーしてだか、頭に浮かぶのはオネェ字幕と、
仁王立ちのホームレス公子の姿(←おいおいおいおい)。
やはりもう一度、まともな字幕で見直さねば、と思います。
by aroe-happyq | 2010-12-10 18:34 | 香港&アジア映画 | Comments(6)