ブログトップ

東都アロエ

《大上海》とじゃんゆーさん

このごろ、かなり多忙な周潤發(チョウ・ユンファ)。
またまた新作が公開されるのですね。
タイトルは《大上海》だそうです。

なんだ・・・また上海モノか、という感じだったのですが、
スタッフに王晶&劉偉強の名が!
共演にサモハン、ン・ジャンユー(呉鎮宇)などなど!!
それはちょっと・・・・・気になってたのですが。

そして。記者会見でのユンファさんとジャンユーさんの
どうしちゃったんだ!?という仲良しイチャイチャぶりに
完全にやられました(笑)



↑おとなしめな予告1
(でもユンファさん、やっぱ威厳ありますなー)




↑爆破!ドンパチ!予告2
(こっちじゃないと、サモハンやジャンユーが出てこない)

日本でDVDにならないかな~~~~♪


で、ふいに呉鎮宇がなつかしくなり、ちょっと検索してみた。







いろいろ名作に出演しているけれど、
主演作のなかでは《旺角揸fit人》が好きだったりします。
某古惑仔のスピンオフ作品ですが、これが壊れていて凄いんです。
呉鎮宇としても、香港電影評論学会大奨での、
栄えある主演男優賞受賞作(笑)!
(ま、これで獲っちゃってよかったのか・・・・ですが)


んで。

《旺角揸fit人》を紹介しようと予告編かなにか
ないだろうかとさがしたら。

あわわ、本編みつけちゃいました(笑)。




旺角揸fit人Once Upon a Time in Triad Society (1996)
香港撮影クルーによる伝説の東京ゲリラロケ!
(山手線内、どーやって撮影したのだろうか♪ でもすごく東京の臨場感出てて
そこいらの東京を舞台にした日本のトレドラより、はるかに東京を見事に切り取ってます!)

で、名台詞は「やたい~~~~っ」(日本語です)で決まりです☆


やっぱり今見てもはじけた作品です(笑)。

90年代の香港映画には、とんでもない低予算映画に傑作・快作が
転がっていたという、本当に底知れないパワーがありました。
[PR]
Commented by きりゅう at 2012-12-21 21:38 x
おお~~。ジャンユーくんの『旺角揸fit人』とは懐かしい~~。このころモンコックのカフェでジャンユーくんが熱く演劇論を語ってたのを思い出します(^^)。あの頃の彼は好青年であった……(いや、いまが悪いわけじゃないですけど~笑~)
そして、なにげに香港スタント協会に渡ったばかりの健ちゃんも出てて、余計懐かしい~~。
いまや『カムイ外伝』や『猿飛三世』のアクション監督も、若い時はこんなことやってたのよね~~。
みんな年取るわけだ……(笑)
Commented by はな。 at 2012-12-23 09:31 x
>旺角揸fit人
本当に良い映画です(笑)。
うちにはLDしかないので、デッキが壊れてから
みられないんですけどっっ。
by aroe-happyq | 2012-12-21 19:42 | 香港&アジア映画 | Comments(2)