東都アロエ

asiabaku9.exblog.jp

アジアンエンタメ&お江戸後期。外国奉行や長崎海軍伝習所がご贔屓☆ BYはな。

清盛、完走~っ 【追記あり】

戦国&幕末以外の久々の大河「平清盛」。
もう何度、みるのをやめようかと思ったしれないけど、
なにげにラストまでみちゃいました(笑)。

でも、最後までわたしの「こうなってほしい」清盛さんと
このドラマの清盛さんは一致しないで、終わってしまったのですが、
画面が汚いとか、そういうのはさておき、
(でも神輿に矢を射たときの清盛の顔ぐらい、ちゃんとみせてほしかったかも)
美術はきれいだったし、映像だって凝ってました。
ただ、脚本が・・・・・・・・。
昨年のように度し難いダメ作品でないだけに、
たくさん惜しい!もったいない!もう少し!!という大河でした。

ま、この調子で公家がないがしろにされ過ぎ問題とか、
くだくだ書くと、記事がパート10ぐらいまでいきそうなので、
やめておきます。
でもそれだけ書けるぐらい、なんだかんだいって
「清盛」は一生懸命見ていたんでございますよ(笑)。

だって平清盛と平家が好きなんですもの☆

【追記】
「清盛」さん、どうやら「花の乱」が守ってきた(笑)、
大河最低平均視聴率を更新したらしいですっっ。
ううむ・・・・・。
これでますます、戦国&幕末以外の大河の制作が危うくなりますネ。
・・・・義満なんか、マジでありえなさそう~~~。
でも!!それじゃ戦国&幕末以外でいったいどの時代なら、
日本人はOKなんだろうかっっ(笑)





ちなみにわたしの「こうなってほしかった」清盛さんは
権力に溺れながらも(笑)、海のように大きな心を持ち続け、
おおらかに人を愛しつづけられる、憎めないドヤ顔のおっさんです。

残念ながらこのドラマの清盛さんは、
シャイなのか、心があまり広くないのか、一族や仲間とも
意思疎通のうまくできない孤高の独裁者で、
とくに女の扱いがヘタすぎて、祇王ちゃんや仏御前ちゃんはもちろん
正妻時子なんかともなにやら微妙・・・・・・でした。
(清盛さんて、おそらく愛妻家で艶福家という、そういうタイプであった
はずなんですけど、このドラマではそういうのでもなく(汗))

とはいっても、松ケンさんはとってもイイ俳優さんで、がんばってらしたと
思うので、脚本とか演出とかそっちの問題かと存じます。

で、最終回。

まさかの拡大なしの45分終わりということで、どうなることかと思いましたが
なかなか良い最終回だったと思います。

ま、ちょっと平家物語後半エピの名場面たっぷりとごらんいれます!的福袋
みたいでしたけど(笑)。
でも!通常、もうやることなくなっちゃった大河の最終回みたいに延々と回想シーンを
いれられるよりは、はるかに能動的!
だって清盛以外の平家ズにもいろいろ名台詞、名場面があるんですもの、
それを紹介してあげなくちゃ!

ただ、この大河清盛はオリジナルストーリーでやってきたので、
ラストが壇ノ浦名場面集+衣川の合戦(弁慶の立ち往生)と、
いわゆる平家物語の名台詞+名場面で飾ってきたのはやや意外でした。
ま、オリジナルストーリーはあくまでも清盛の物語であって、
その清盛が亡くなったあとのことをサービス(笑)でお知らせしてくださったのかも
しれませんネ。

で、オリジナル部分。

まず、ありがとうと言いたいのは、平家=「一蓮托生」というのを
最終回、何度も繰り返してくれたこと。

関東人なのに、源氏にイマイチはまれないのは、
源氏さんて猜疑心が強いDNAがあるのか
親族間ですぐ血で血を洗ってしまうでしょう。それが苦手なのです。
頼朝も諸事情があるかもしれないけど、義経を排除してしまうし。
さらに一緒に挙兵した仲間をのちに粛清していくし(ま、頼朝だけのせいだけじゃないけど)。
そうやって排除しすぎて、源氏は気がついたら北条氏に
鎌倉幕府をとられちゃったわけですが(笑)。
そういう源氏に対して、平家はわりと団結しつつ、そして一緒に滅んでいく。
それもこれもゴットファーザー清盛の人柄のおかげだと
勝手に思っている次第です。

話は戻りまして。
清盛さんがわりと短期間で発病→お亡くなりコースなので、
一門の者たちへ細かく遺言を残すことができない・・・・・という課題を
このドラマはどうするのかと思いきや、
清盛が西行に憑依してクリアするアイデアは、なかなか!素敵でした。
さらに西行は頼朝にも会っている・・・・ので、その場で清盛から頼朝にも
武家政権のバトンが渡せました☆
この大河で一年貫いてきたテーマがちゃんと完結して、
とてもよかったと思います。

そしてまさか大陸との交易の話が、足利義満の日明貿易まで
触れられるなんて♪
わたしの大好きな、二大ドヤ顔交易男こと清盛&義満を
一緒に紹介してくださって、ありがとうございました(笑)。
いつか、大河「足利義満」をみてみたいのですが、
室町を扱った「花の乱」と今回の「清盛」がこうまで不人気ときては
おそらく実現しないでしょうね~~~~~(涙)。
(それにまた日本国王問題とか、いろいろ面倒なことになるし・・・・)
でも室町幕府まで話を持ち出してくれちゃったので、
またまた名作大河「太平記」を見直したくなってしまいました(笑)。

で、慌ただしく時間が過ぎていき、ついにエンディング手前。
海の沈んだ清盛の剣を、清盛が手にして、
おっと海底で扉が開いたぞ、平家一門が待っているではないか・・・・・・・の、瞬間。

わが家では「あ、タイタニックのラストだ」と総ツッコミが(笑)
(そういう視聴者、たっくさんいたと思います☆)

また運悪く、24日(あ!今夜ね)BSでタイタニックをやるもんだから、
NHKがCMをやってましてね。
思い出しやすい環境だったんですよねっっ。

そんなわけで、ちょっと「ぷぷっ」って感じで、エンディングに突入しちゃいました。
(もちろん「MY HEART WILL GO ON」が流れたわけではなく←当たり前です!)
でも、楽しい45分(実質は43分ですけど)でした。


は~~~~途中2話ぐらい見逃したけど、
なんとか最終回まで完走できて、感無量です☆


以下、おまけ。

・・・・来年の大河。はじめて予告をみました。

幕末だからしょうがないかもしれないけど、

また黒船からスタートかよ!

「幕末」はたしかに黒船以降のことだけど、
そんなに真面目に「幕末」を守らなくてもいいじゃないか!

会津はー、ペリー前から江戸湾防備担当じゃないすかー!
もっと前からやってくれてもいいはずでは????
異国船問題はすべてペリーから始まったような、浅い問題じゃなくて、もっと前から
いろいろあったんですけどーーーーーっっ???
せっかく江戸湾防備担当藩のひとつの会津藩が舞台なので、そのあたり頼みますよぉぉー。

なんかこの予告みたら、観る前から期待値-100・・・・・・・・・・・(笑)。
(この期待値が-100ぐらいから見始めて、「これ超面白い」ってなったらいいんだけど♪)

どちらかというと、

BS時代劇の「アテルイ伝」のほうが楽しみ!!!

アテルイ、好きなもんで♪
(アンチ坂上田村麻呂&朝廷軍派です・笑)
映像としては大河「炎立つ」の冒頭でちょこっと出てましたっけ(里見さんが演じてた)。
いつか、この人が主人公のドラマをみたかったので、実現してうれしいです!
ええ、たった全4回ですけどね・・・・・。

とはいっても、あんまり史料のない人なので、ファンタジーよね、内容は(汗)
[PR]
Commented by 酒井隠岐守腰元 at 2012-12-25 01:24 x
はな。さん、こんばんは!
書き込みこそご無沙汰しておりますが、熱心に拝見しております!

「清盛」、お疲れ様でした。
わたくしは、どうしても見続けることがかないませんでした。
そりゃちがうだろーーーーと疲れてしまいますので。

>源氏さんて猜疑心が強いDNAがあるのか
親族間ですぐ血で血を洗ってしまうでしょう。それが苦手なのです。
そうなんです。
源氏はそういう一族なんです。
満仲にはじまる多田源氏はあの道長に取り入り、結構如才ないのですが、次第に同族間で抗争しあうんです。

清盛さんちのお嬢ちゃんが御曹司と結婚してるんですが、早くに後家さんになってしまうんです。

わたくしが追いかける幕臣の方々は平氏に似ているような気がします。
長州なぞはむしろ源氏っぽい気質に思うのです。

なので、幕臣の方々にほっとしてしまうのです。
Commented by はな。 at 2012-12-25 14:22 x
酒井隠岐守腰元さん、こんにちは&メリークリスマス☆

途中でリタイアされたお気持ち、わかります!!
わたしも何度もやめようと思いましたからっ。

>源氏はそういう一族なんです。
ですよね!ですよね!(笑)
その源氏でも、徳川家康はいろいろなほかの人の人生をみたり、
中国・日本の史書を読んだりしたためか、家臣を粛清することを
あまりしなかったので、良かったなーと思います(笑)。

>わたくしが追いかける幕臣の方々は平氏に似ているような気がします。
江戸幕府を開いた人が上記のようなタイプだったので、
その直参たちも平和な時代の到来とともにほがらかな平氏傾向が
みられるようになったのではないかと思います。

なので、わたしも酒井さんと同じく、江戸の幕臣たちが大好きなのですよ~~!!

>長州なぞはむしろ源氏っぽい気質に思うのです。
わたしとしては、あの人たち・・・・には源氏とか平家以前に、
大陸人的気質を感じてしまいます(爆)。
(彼らの行動をみてると、ときどき同じ日本人とは思えないテンションを感じたりするので・・・・)



by aroe-happyq | 2012-12-24 17:24 | ほんの世間話 | Comments(2)

アジアンエンタメ&お江戸後期。外国奉行や長崎海軍伝習所がご贔屓☆ BYはな。


by aroe-happyq