ブログトップ

東都アロエ

ジョン・ウー監督のCM 鳩が飛びすぎる問題。

香港の巨匠こと、ジョン・ウー監督といえば、鳩。
平和の象徴として、監督は自分の作品のどこかに、
鳩を出さないと気が済まないらしいのです。

なので。
このほど台湾観光局に依頼されて、「人在日本心留台灣 Time for Taiwan 」という
木村サンを起用してつくられたCMでも、
やっぱり、やっちゃっている!!

・・・が、もう鳩が多すぎて、平和の象徴などという穏やかなレベルではなく、
まるでヒッチコックの「鳥」状態!!

冒頭、木村サン、かなり鳩に襲われてませんか!?(笑)
こ・・・こわっ!(汗)



むしろ、ヒッチコックの「鳥」のリメイクを、ジョン・ウー監督でみたくなってきました☆


さてさて、「孤独のグルメ 台湾編」いよいよ今週金曜深夜からですネ♪


[PR]
by aroe-happyq | 2015-10-20 18:22 | 香港&アジア映画 | Comments(0)