東都アロエ

asiabaku9.exblog.jp

アジアンエンタメ&お江戸後期。外国奉行や長崎海軍伝習所がご贔屓☆ BYはな。

日独修好150年の歴史-幕末・明治のプロイセンと日本・横浜 展

横浜開港資料館で開催中の
「日独修好150年の歴史-幕末・明治のプロイセンと日本・横浜」展に行ってきました☆

公式サイト→こちら


8ヶ月ぶりぐらいで行った横浜でしたが、日本第2の大都市にしても
東京から往復で1300円弱もかかる立派な田舎ですな(笑)。
(パスモのチャージの減り方に愕然(汗))
とはいえ、この日独修好150年の歴史展のメイン会場だった国立歴史民俗博物館に行くよりは
余程近いので、これでも横浜でありがとう!と感謝してはおります。

本展では幕末から現代まで広く日独交流史をあつかったようですが、
ここでは幕末~明治(ちょい大正まで)オンリーでして、幕末の交流史だけが見たかった
わたしなどにとっては、たいへん便利でした。
しかも、横浜会場の開港資料館所蔵の資料も出したりしているので、小さい会場ながら
見応えは充分だったように思います。

万延元年のプロイセン交渉団初来日は、やはり忘れられませんね。
条約交渉中に外国奉行兼箱館奉行の堀織部正利煕が切腹していますから。
そして、その後やっと代役の村垣さんたちで条約を調印しますが、
村垣のとなりに、竹本図書頭(正雅)の名が!展示品にどーんと!
外国奉行って初期のみなさん以外は、1年ぐらいで交代するのがフツーなのに
竹本さんは長い!!!!ということを感じて、しみじみと感激しました。

そして、上野戦争&箱館戦争以外の戊辰戦争に詳しくないわたしは、
ジョン・ヘンリー・スネルというオランダ人商人を知らなかったのですが、
横浜で駐日プロイセン領事館の書記官だったとか。
ええ?でもその後、会津&米沢藩の軍事顧問だったの???
弟のエドワルドとともに武器調達などで活躍したみたいですが、
「八重の桜」で出てこなかった気が……。なんか可哀相。
(箱館戦争のフランス人軍事顧問団は有名なのにっっ)

で、会場には同館所蔵の、日英通商条約調印時に、イギリス側が撮影した、
5人の外国奉行と森山(通詞)等々の集合写真が、いつもより大きめに引き伸ばしモードで
展示されておりました。
        ↓これです。(岩瀬は上段の左側、黒めの羽織きている人です)
d0080566_10224445.jpg

        ちなみに下段で扇子ひろげてピントが一番合っているのが、堀織部正デス。

薩摩沖で台風にやられ、故障したカメラで撮影してくれちゃったものだから、
唯一の岩瀬忠震のお写真なのに、顔がぼやぼやなんです(号泣)。

今回、大きく引き伸ばされバージョンをじっとみていたら、
もしかして、岩瀬さんって、系統でいったら、往年の俳優・森雅之系のハンサムさんなのでは?
なんて思えちゃったのですが、いかがでしょうか??(笑)
(岩瀬さん、声が高めだったそうだし、骨格的には近い感じ?)
ただし、物憂げなムード抜きの森雅之顔ってことになるんですけどね(爆)。
他人をウイットな話術で笑わせる、陽性な……って、え?ダメかしら???
でも、井伊直弼たちが証言する「冷笑」するイヤミにみえる岩瀬だと、お似合いですよね。
(相手がどうしようもない分からず屋たちだと、ちょっと小馬鹿にしちゃうところありますの。ホホホ)

などなど、ちょこちょこ面白い発見もありました。

4月10日(日)まで開催中です☆
[PR]
Commented by 赤べこ at 2016-02-22 23:41 x
再訪しようと思いつつ、ダラダラしている間に……うわ、ラッキー♪
先日の疑問がスッキリ解消しました。ありがとうございました。
(うちから横浜までは1300円以上かかるので、けっこう痛い……)

そうですか、あれは正雅さんの方だったんですね!
にしても図書頭……甲斐守じゃなかったのかぁ。
旗本さんは守名が変わる人が多くて、竹本問題もさらにわけわからなくなってきました⇘
Commented by はな。 at 2016-02-23 09:58 x
赤べこさん、こんにちは!

安心してください、竹本正雅のほうでしたよ(笑)♡

図書頭だった竹本さん、文久2年に小笠原図書頭長行が
偉くなっちゃったので遠慮して、甲斐守にかえたのでした。
(その後もいろいろ変えるので、
けっこう調べるのにややこしい人物です。いとこの竹本もいるし)
Commented by やぶひび at 2016-03-05 16:49 x
東急線沿線ならお得切符で、1,000円以内で往復出来ますけど(東急線+みなとみらい線)。
Commented by はな。 at 2016-03-06 10:35 x
やぶひびさん、わざわざありがとうございます!

実はこの問題、随分前の記事でも話題になったのですが(笑)、
東横線、西武線、東武東上線にはお得きっぷがあるのに、
副都心線だけないのでございますっっ。

副都心線のない時代は渋谷でみなとみらいきっぷ買っていたのですが……。
時は金なりではありませんが、
今は100%副都心線直通の快速で横浜にいくので、
料金はお得ではないのですね。
(渋谷に途中下車してきっぷを買う気になれず……)

と、そんなこんなな事情です(笑)。
直通しすぎるのも、便利なだけでなく不便でもあるというお話でございました。

by aroe-happyq | 2016-02-22 14:10 | 広く幕末ネタ | Comments(4)

アジアンエンタメ&お江戸後期。外国奉行や長崎海軍伝習所がご贔屓☆ BYはな。


by aroe-happyq