ブログトップ

東都アロエ

フェイさん 新譜じゃないけどニューリリース

久々にフェイ・ウォン記事です。

昨年の11月、中国の大学生さんが自費で、フェイさんのシネポリ所属時代最後の新譜に
なるはずだった「幻のフルアルバム」を限定でリリースしていたのです。
(ジャケもちょうど97年に日本の「SWITCH」のフェイ特集で撮影された藤代冥砂氏のフォトを
使ったり、すごい情熱の入れようでした)

とはいえ、このアルバムに集録されている曲は、シネポリから2枚のミニアルバム、
そして2曲ほどはバラバラに2枚のベストアルバムに収録されており、幻ではありません。

今回のアルバム構成によると。(CDタイトルは「敷衍」)

01敷衍

02暗湧

03心驚膽戰

04守護天使

05守時

06不得了

07玩具

08我信

09自便

10約定

フェイファンなら「ああ、知っている」と思われるでしょう。
ただ、元々がこうして1枚のフルアルバムとして世に出るはずだった、と思うと
ようやくひとつに集められてよかったな♪と思います。

このほど、この自費リリースCDがテイストそのままに、Universal Music Hong Kongから
なんとSACDで公式にニューリリースされたのであります。

↓これがジャケです。
d0080566_1433811.jpg


懐かしいですよね~~~っ♪「SWITCH」のフェイ特集よかったなーーーっ
(背景に映っている北京の町並みもまだまだ素朴で)

yesasiaのページ→こちら


ユニバーサルが出したので、写真やフェイさんとの許諾関係もクリアしたはず、と思って
ようやくポチりました(笑)。
ミニアルバムもベストも持っているのに、ファンてホントにバカだわっっ(汗)。
(SACDって言葉に負けました)
でも90年代後半て、フェイファンとしてとっても良い時代だったんで、なんか懐かしくて~~~っ
(ついでに王家衛のサントラの再リリース版「重慶森林」CDもポチった(笑))

そうそう!
こうして「重慶森林(邦題では「恋する惑星」)」CDをポチった昨晩、
なんとなくEテレビのミュージックポートレートをみていたら!
満島ひかりさんを女優へ導いた1曲に、フェイの「夢中人」が出て来てびっくり!!!
歌手で女優でもあったフェイ・ウォンに憧れたのだとか。
たしかに「恋する惑星」のフェイはすんごく良かった!!王家衛、多謝!!!!
この映画の前に主演したTVドラマみたけど(「千歳情人」とか)フツーというか、
はじけているわけではなく、やっぱりフツーなんで(笑)、監督の力は偉大だな、と。

ホントは新作リリースだったらよかったんだけど、フェイさんの娘さんのCDデビューとかで
忙しいみたいなので、しばらくお預けかな??

というわけで、懐かしい曲たちのニューリリース情報でした☆
[PR]
Commented by at 2016-05-14 00:48 x
こんばんは。
いつも新しい情報をありがとうございます。

これは購入しないと。

懐かしくて久々にSWITCHを引っ張り出して、
見直してしまいました。
ジャケットの写真はSWITCHには無いんですね。

久々に読むFAYEのインタビューも懐かしい。
Commented by はな。 at 2016-05-14 10:51 x
お知らせが遅くなりました。
自費リリースのニュースから随分たってしまいました。
少し前に香港で公式リリースがあるというニュースを読んでホッとしたのですが、
日本から入手するとなると、香港版ですら高価なプレミア価格でしか取り扱いがなく、
yesasiaさんへの入荷(ここはぼったくらないので)をひたすら待ち続けていた次第です。

わたしも久々に「SWICH」ひっぱり出しました(笑)。
本当にもう、懐かしくて~~~っ。

それからジャケの写真は、自費リリースした学生さんが写真家さんと交渉して
選ばせてもらった1枚らしいです。
(うーん、その情熱はさすが中国の若者。フェイへの愛が激アツです)
このジャケ写真、とても素敵。
藤代さんのフェイ写真、もっと見てみたくなりました。
by aroe-happyq | 2016-05-13 10:37 | 香港&アジア映画 | Comments(2)