東都アロエ

asiabaku9.exblog.jp

アジアンエンタメ&お江戸後期。外国奉行や長崎海軍伝習所がご贔屓☆ BYはな。

山口淑子の歌う、「七人の侍」主題歌

CDラックの奥のほうを久々に眺めたら、山口淑子のCDと再会しまして。

10年振りぐらいなので、新鮮な気持ちで眺めてみたら、うちのCDにも「七人の侍」の主題歌入ってた(笑)。
山口さんの歌声でなかったら、なんじゃこりゃーの歌でありんす。





※歌詞はこんな感じです。

旗のように 侍は
嵐の中 翻る
テフリョウフリョウ
ヒョウフリョウ
ヒヤルロアラヨヒョウフリョウ
苦しい時も さわやかに
悲しい時も うつくしく
名のみ憎しむ 我なれど
あわれは誰も 変わりなし

風のように 侍は
大地の上を 吹きすぎる
テフリョウフリョウ
ヒョウフリョウ
ヒヤルロアラヨヒョウフリョウ
昨日見し人 今日はなし
今日見る人も あすあらじ
明日とも知らぬ 我なれど
今日は人こそ かなしけれ


途中の「ヒヤルロアラヨヒョウフリョウ」なんて、
(おそらく風の表現ですよね??)
山口淑子だからOKなんですよね。
あの美声だから、許される♪
というぐらい、難しいのでは??

なんでも、この歌が歌手として、山口さん最後のお仕事だったらしいのですが、
はたしてそれでよかったのか!?


……なんか、この主題歌の立ち位置って、本編でまったく使われていないあたりが、
「風の谷のナウシカ」のイメージソング(唱:安田成美)的なものを感じるのは
わたしだけでしょうか??

だって、あの名作映画の七人の侍のエンディングに流してはほしくないよなーという印象なもので(汗)。
(余韻ぶちこわしじゃん!?的な??)






[PR]
by aroe-happyq | 2016-08-27 09:46 | ほんの世間話 | Comments(0)

アジアンエンタメ&お江戸後期。外国奉行や長崎海軍伝習所がご贔屓☆ BYはな。


by aroe-happyq