東都アロエ

asiabaku9.exblog.jp

アジアンエンタメ&お江戸後期。外国奉行や長崎海軍伝習所がご贔屓☆ BYはな。

CSで「五稜郭」

年末ということなのか、CS(うちはケーブルTVですが)で
「白虎隊」とか「忠臣蔵」とか長時間時代劇ドラマがガンガン放送されておりまして・・・・。
ご多分にもれず、「五稜郭」も放映しているのです。

・・・よせばいいのに、うっかり観ちゃいました。

で、やっぱり、みなきゃよかったですーーーーー(爆笑)。

これを前にみたのは日本テレビで放映した、ン十年前のこと。
おっちゃんばっかりで、暑苦しさでぐったり、いえいえ、重厚なドラマですた。
ここぞとばかりにさださんの歌なんか、かかっちゃったりして(笑)。

この濃ゆい幕臣どものイメージのおかげで、
自分の幕臣好きモードのスイッチがいまいちかからず、遠回りしてきた元凶でも
あったわけです。

でも、ちょっと・・・冷やかしで、久しぶりにみたのですが、
やっぱりうっとおしかった・・・。

あんな江戸っ子侍ズはいませんて~~~~~~~っっ。

里見さんがいうと「べらんめぇ」が釜さんらしさに繋がらないとか、
どうしても土方さんにみえない、渡さんとか、
松平太郎さんは仮面ライダー、
ブリュネはファンファンだしーーーーーーー。

とか、つっこみをいれながら観たので、結局おかしかった事は認めましょう。


なかでも・・・・微妙に爆笑を誘ったのは・・・、
いよいよ蝦夷地へ脱走するぞという、
軍艦開陽の甲板で、里見釜次郎が演説し、

「蝦夷へジャンプ!」


とかいうと、
「そうだ、ジャンプだ!」「おお、ジャンプ!ジャンプ!!」
と盛り上がる・・・・・・徳川直参ズ・・・は、どーなんだろう?みたいな(爆)。
(どんなときでも、すっごく楽しそうなのは、直参らしいですけど(笑))


そして忘れてはならないですね、もちろん永井です。

これが・・・・・・こんなに「ちゃっかり」さんだったのか、とこれまた爆笑・・・。


大阪城で「もうおわりだ」状態で凹んでる永井からスタート!
            ↓
駿府へむかう船の甲板で、慶喜の一行の隅っこに紛れ込んでいる永井
            ↓
ジャンプ!ジャンプ!で盛り上がる開陽の甲板に、やっぱり紛れ込んでいる永井
            ↓
       (途中、割愛します)
箱館戦争で、なにやら死ぬらしきことをさんざん言って視聴者の涙をさそうかにみえて、
生き残っていた永井

・・・・・とてつもなく、ちゃっかりだった・・・・・・・・(笑)。

もしこのドラマのように駿府に同行できたなら、
蝦夷にはいかないだろう・・・なんて、思うのですけどね。
もう年なんだし~~~~。
(史実では「閉門」中で動けませんでした)


太郎さんはやむおえないとしても、
釜次郎さん、土方さんだけでもいいから、
はやく口直しがしたいですっっーーー。

木曜日よ、早くきてくれーーーーーーーーー!
「組!!」再放送、プリーズ~~~~~~。
[PR]
by aroe-happyq | 2007-12-10 10:39 | 広く幕末ネタ | Comments(0)

アジアンエンタメ&お江戸後期。外国奉行や長崎海軍伝習所がご贔屓☆ BYはな。


by aroe-happyq