東都アロエ

asiabaku9.exblog.jp

アジアンエンタメ&お江戸後期。外国奉行や長崎海軍伝習所がご贔屓☆ BYはな。

弥千代の雛道具

彦根城博物館で、井伊大老の次女弥千代の雛道具が公開中だそうです。

中日新聞→サイトへ

井伊大老と雛道具・・・というふたつのキーワードが結びついたのは
おととしのこの記事のときでした(笑)。
こういう商品にまでなるってことはそうとう有名なんだ~~~~と、
初めて知った次第。

その雛道具がこちら、だったんですね!


でも今回、新聞のニュースを読んでいて、弥千代と松平頼聰のご夫婦に
感動しました。
高松藩といえば水戸家の支藩。井伊家と水戸家の対立が激化するなかで、
二人が離縁しなくてはならなくなったというのはやむおえない状況だったかも
しれませんが(離縁の話をすすめた高松藩の松崎渋右衛門はのちに惨殺)
離縁ののち、弥千代と松平頼聰ともに独身を通して、
明治になって復縁した・・・・そうで、本当にめでたし!でよかったです。

数日前、大名・旗本夫婦の離婚の記事をUPしたばかりだったので、
こうしたドラマよりも素敵な夫婦の愛に、素直に感動しちゃいました☆
[PR]
by aroe-happyq | 2008-02-08 11:04 | 広く幕末ネタ | Comments(0)

アジアンエンタメ&お江戸後期。外国奉行や長崎海軍伝習所がご贔屓☆ BYはな。


by aroe-happyq