東都アロエ

asiabaku9.exblog.jp

アジアンエンタメ&お江戸後期。外国奉行や長崎海軍伝習所がご贔屓☆ BYはな。

狭すぎる部屋と階段

いろいろツッコミどころ満載の「篤姫」。

いちいち書くとたいへん長くなるので、ここでは
たったひとつだけ叫ぶのをお許しください。

江戸城外景のいまいちやる気のないCGはまだ、いい。


だけど・・・・・・・・・


まるで老中阿部ちゃん部屋みたいになっている、
(つか、そこしかセットねぇのか、というような)
あのちょっと中流長屋の一階風の、階段ヨコの
小さい空間は・・・・あれはいったいなに!???(爆笑)

松平薩摩守(斉彬)と話すときも、あそこ。
海防掛と「別段おらんだ風説書」を前に会議するのも、あそこ。

あんな階段下の部屋で「このことは他言無用」って、
それはムリでございます、阿部伊勢守っっ。
あのように、こっそり聞いて下さいと言っているような階段下で!(笑)。
つか、聞こうとしなくても、二階に聞こえちゃうっす。

それに二階部屋が多いのは、文久年間から使用の西の丸仮御殿のほう。
阿部ちゃんがぶいぶいいっていたこの嘉永年間は本丸御殿ですので、
二階があったとしても、あのように老中が使う部屋に階段・・・・などという、
露骨に「貧乏感」あふれた柳営ではありますまい(涙)。

大奥を豪華にする分、中奥や表向セットの予算は削減、
あのセットのまま文久、慶応と使いきろうという腹心算かもしれませんが、
せめて、阿部ちゃんご存命中は階段・・・・・とってください~~~。

だってまだ幕末じゃないしーーーー。ペリー浦賀に来てないもーーーん(涙)


・・・・・おまけにもうひとつ。
「海防掛」というだけの役職はございません。
目付海防掛とか、老中海防掛とか、○○+海防掛という感じでございます。

すでに暗雲たちこめる・・・・江戸城・・・・・(汗)。

うちでこのドラマがTVについている以上、家の者にまつがった知識を
植えつけられないよう、訂正する役目ゆえにみているような、
なんだかドラマ目付な今日この頃です(笑)
(そうじゃなかったら、とっくに見るのをやめているのですけど)
[PR]
Commented by M子 at 2008-02-18 13:20 x
わたくしが気になって仕方なかったのが、於一と尚五郎さんがいちゃいちゃと仲良くしゃべりながら歩いたり遠出をしたり碁を打ったりするシーンです(汗)
従姉妹と外で偶然出会って軽く会釈しただけで、郷中のよか二才(ニセ)のお兄さんたちにボッコボコにされる男尊女卑社会の薩摩です。
これらのシーンがでてくるたびに、ああ尚五郎さんはこの後ボコボコに⋯と何度ヒヤヒヤしたことか。
酔っていたとはいえ女子のことで泣くなんて、自分たちより家格が高くなかったらせごどんらはきっと尚五郎さんの根性を叩き直していただろ〜な〜。

二人っきりで遅い時間に姫の碁の相手をさせるなんて、何をか言わんやでございます。

Commented by はな。 at 2008-02-18 17:43 x
M子さんの気になったところ、
わたしもとおっても気になってました!(笑)

>二人っきりで遅い時間に姫の碁の相手
これはどう考えてもマズイ、というかヤバイですよねっっ。
それが薩摩という土地柄ならなおさら、大問題かと・・・・。
そもそも於一ちゃん家、一万三千石という大名ともいうべき家柄
なわりに使用人がいなさすぎて、島津御分家にみえないっっ。
(江戸の貧乏旗本ぐらいの暮らしぶりですし)
その大きな家のお嬢ちゃまを嫁にほしいと、
夜に於一パパに直談判にいく尚五郎の行動もまた・・・。
レッドカードーーーっっ、でございましょう(笑)。

薩摩がこんなに自由なお国柄なら、なにも倒幕しようという
下からの情熱の炎も起こらなさそう・・・・・デス☆
by aroe-happyq | 2008-02-18 10:20 | ほんの世間話 | Comments(2)

アジアンエンタメ&お江戸後期。外国奉行や長崎海軍伝習所がご贔屓☆ BYはな。


by aroe-happyq