東都アロエ

asiabaku9.exblog.jp

アジアンエンタメ&お江戸後期。外国奉行や長崎海軍伝習所がご贔屓☆ BYはな。

レッドクリフ香港版DVD 鑑賞♪

今回は三国志バカのどーでもいい叫びに過ぎませんので、
暖かく見守っていただければ幸いです。

d0080566_9343986.jpg


香港版DVDならば、主役の俳優さんの声が
似ても似つかない声の北京語にふき替えられていないかもしれん、
というラストコーションと同じ理由で、香港版(もちろん正規版)DVDを注文♪
だが吹き替えに関しては、今回は×。
そのかわり、三国志にピッタリの中国字幕のダイレクトな表現を
たっぷりと味わいました☆
くどいかもしれませんが、中文繁体字はいい!!!

そしてそして。
男と男のロマンを描いたら天下一!のジョン・ウー監督は
三国志でもいい仕事をしてくれました♪♪
まだ第一部で、赤壁の戦い前で終わるけど、面白かったです!!!

以下、ネタばれあり
なぜなら三国志といえば、東洋人なら誰でも知っている物語なので、
あえて隠す必要もないから!(笑)。
(でも映画の見せ場には触れませんヨ♪見てのお楽しみなので)

冒頭の、腰に飾りをジャラジャラつけてやってくる不遜な曹操の登場からして、
カッコイイ!!!!
三国志演義における悪役キャラとして、ヤンキーオヤジ的ワルさ炸裂です(爆)。
(これが、次第に三国志正史の正しい曹操キャラの顔もみせつつ、というのが
ニクイ!!)
・・・・・顔まっかっかにして宴会でベロンベロンな曹操、なかなかみられません☆
(なんて可愛いんだ!という感じです。正史ファンとしては嬉しいサプライズ♪)

だがしかし!!
その次に登場する、趙雲のカッコよさには敵いません!!!!

バカかっこいいです、胡軍演じる趙雲子龍

これは惚れますよ、マジでヤバイです♪♪
(以後、出てきただけでキャーキャーでした(爆笑))
こんなシーンもあんなシーンも列挙したら数十行になりそうなので、
ここでは抑えておきますっっ。

しかし張飛も、関羽もみんなかっこいいです。
黄金ミラー作戦、笑うのを忘れて↑の武将たちに釘付けでした(笑)。
三国志の基本はちゃんとおさえる、ジョン・ウー監督なのでした。

金城武演じる、諸葛亮孔明がまた素敵。
三国志演義以降の、神がかり的天才軍師ではなく、
三国志正史の孔明に近いのかな?というような、人間味あふれる若き参謀です。
金城孔明の「あちゃー」な顔がクセになりそうです(笑)。
(孔明を神のごとく尊敬する江戸文人がこの映画をみたら、
大ブーイングかもしれないけど(笑)→堀織部とかキレちゃいそうです)

そんな若者を参謀に迎え、趙雲、関羽、張飛など天下きっての豪傑の主人、
そしてたぶん三国志演義の主人公の、劉備さん。
皇帝の叔父こと劉皇叔と呼ばれるにはほど遠い、田舎のおっさんとして登場。
(草鞋づくりが似合いすぎて、涙が出そうになりました)
なぜこのおっさんにこんな豪傑が喜んでついていくのか!?
とはじめて三国志をみるお客さんにもわかるよう、随所に劉備の魅力も満載です。
最終的には、孫権の妹の尚香ちゃんに二度も倒される、キュートなおっさんでしたが
それもまたナイスでした♪(お笑い担当といっても過言ではない)

そしてこの映画の主人公の、ちっさい周都督。
ロケが過酷だとすぐに肌荒れしてしまう、トニーレオン。
今回も肌のコンディションはかんばしくございません(笑)。
しかし!!正史に表記のあるとおり、音楽センスあふれる、物静かで知的な人、
という雰囲気がとても似合っていて、素敵でした☆
近年「S」モードキャラがうまいトニーさんならでは、
孫権に度胸をつけようと、主人を崖から突き落とすがごとき試練をあたえる
Sっぷりが楽しかった(爆笑)。
その反面、妻の小喬ともデレデレぶりはこれいかに!??
(つか、なんで香港版DVDのジャケに夫婦でいるのだよ、みたいな(爆))

その孫権ですが、妹の尚香とともに、ホントにホントにカッコかわいい兄妹で、
もっと出番増やしてーーー!!でした。
東呉メンバーで忘れてはならないのが魯粛さん。
「この人は諸葛亮。わたしの友人です」
って、いつの間にか(しかもすぐ)孔明の友達に・・・・・・・・・・・。
あいかわらず、お人好し。こういうあたり、演義ファンも納得ですな。
(彼は正史キャラにしたら、面白くないからですね~~(笑))


ふたつだけ難があるとすれば、
もう少しCGの荒さをなんとかしてほしい~~~~。
それから2時間20分は正直、長い!2時間ぐらいでまとめたほうが
よかったのでは?と思いました。
監督はあれもこれも描きたかったのでしょうが、ちとだらけます。

この映画はいちおう三国志初心者にもわかるように・・・・・
作っているはずですが、この映画を本当に楽しむためには、
三国志の初歩は抑えておいたほうがいいと思います。
なーんにも知らないという方は途中で混乱しますっっ。

この機会に三国志を読んでみるのもよろしいのではないでしょうか?
ぜひ予習してこの映画をご覧くださいませ☆
[PR]
Commented by きりゅう at 2008-09-20 12:49 x
ご覧になりましたか(^^)
けっこういいでしょ?
特に趙雲、関羽、張飛の黄金ミラー三大戦闘シーン&
亀の亀甲戦闘シーン(^^)は大画面が楽しみです♪
Commented by はな。 at 2008-09-21 09:27 x
期待してこの映画をみなかったので(笑)、
思ったよりもやってくれるじゃない、という嬉しい驚きでした☆
by aroe-happyq | 2008-09-20 10:35 | 香港&アジア映画 | Comments(2)

アジアンエンタメ&お江戸後期。外国奉行や長崎海軍伝習所がご贔屓☆ BYはな。


by aroe-happyq