ブログトップ

東都アロエ

赤壁Ⅱ決戦天下 公開バージョン鑑賞♪【追記】

パート1のおり、昔からの三国志ファンなまか(笑)とみるレックリ鑑賞会が
あまりに面白く、すっかりやみつきになったため、パート2にでも決行!(爆)
この映画ってお祭りムービーなのでお一人様鑑賞ではちょっと淋しいんです☆
今回は映画のあと、北京料理の店に突入♪楽しうございました!

ちなみに初見での感想→3月試写会記事

あらためて、大画面でみて思いました。面白いです。
パート1なんてどーでもいい、このパート2だけで充分楽しいから、
ぜひともGWのキャンプファイヤー@レックリ2CMに行ってください!!!

初見では気がつかなかった最大の大事件(笑)は、
クライマックスの戦いの途中から、いやどこからいないのかさえわからないけれど、

魯粛が行方不明

・・・・・・・・・ま、いてもいなくてもストーリーに支障はないんですけどね(爆)。


そして、実は世間で猛威を振るっている、この映画での

劉備は人徳の男ではないじゃんなる評価

・・・・・今回、「苦肉の計」をあっさり流されしまった黄蓋とともに被害者だったのが、劉備さん(50)。
今回、疫病が出ると、「帰ります」とさっさと同盟をやめて、周都督たちのもとを去ってしまう、
という劉備の不人情な行動が問題になっております。
三国志を知っている人にとっては、劉備さんがなにをしようが大抵は孔明と練った計略
だったりすることは当たり前ゆえ、おそらく三国志オタクなジョン・ウー監督も
そのあたりの説明が足りないことについて、気がつかなかったのかもしれません。
でも明らかに一般向け映画としては、説明不足です!(笑)
(あるいはあまりに劉備の芝居がうますぎるためか!?(笑))

劉備の同盟破棄が曹操を欺くための計略だということが明かされるのは、
いよいよ決戦間近、曹操陣営直前の孫権軍御座舟上でのこと。
周都督から明かされ、
「敵を欺くにはまず味方から・・・・」と孫権が台詞でいうのですが、
状況がですね、待ちに待っていた東南の風が吹いて、そちらに観客も登場人物も関心が
いっていて、劉備が曹操の陣営の裏手に待機しているかどうかは、
ぶっちゃけどーでもいい気持ちのなかでの話ゆえ、インパクトが薄すぎるのです(爆笑)。
(劉備って、いっつもそういう損がいっぱいの人生ではあるのですが)

ではどこでこれが計略だということを明かせばいいのか?を
一緒に観に行った方々とディベートした結果(笑)、
やはり、団子をつくっている劉備ん家のシーンで、張飛はともかく、
せめて関羽か趙雲がこの策略に気づいていて、それなりにフォローして
くれたら・・・・・よかったのかも、ということになりました。
ただ、映画の盛り上げ途中だったので、なかなか難しいところですけれどネ。

ホントはパート1のラスト近くで、同盟云々の会話のおり、
周ちゃんと劉備がナゾの目配せをしている・・・・・・・・・という途方もない伏線が
はられていたのですが、そんなこたぁおぼえていないっすよね、ふつう(爆)。

というわけで、劉備玄徳、ガンバレ!←とりあえずエールをおくってみた

そして、孫権もかわいい♪
疫病患者を見舞った先で孔明のお手伝いに、薬をグツグツにているツボの
火加減に集中する権坊(←ファンなまかでは彼をこう呼んでしまふ)に萌萌(もんもん)です。
・・・・・・・・・曹操がかわゆひオヤジだということは前回の感想で語りつくしたので、
今回は申しません☆

三国のそれぞれの皇帝(曹操はなってませんけど。息子ですけど(笑))は
みんな個性的で才能があるけど、天下を統一するにはあまりにかわゆすぎる人間
たちなのである!(笑)
(晋王朝を開いた司馬家のようにあんまりかわゆくないと、天下をひとつにできるんです)

・・・・・・・・・・長年愛しすぎると、こういう簡素なところに結論が戻るみたいです。

さて、実はパート2は1のときと逆の鑑賞パターンをとろうと決めて、
中文字幕での香港版DVD鑑賞をまだしていません。
すでにDVDは手元にあるのですが(笑)、いよいよこれから観ます。
一緒に観に行ったメンバーで、すでに中文字幕バージョンをみたという人の
情報によると、字幕(つまりは台詞)がまたイケてるらしい!!!!きゃほ!

まだまだ続く、レックリ2の旅であります(爆)

【追記】
ちょっとDVDの中身を確認したところ、メイキングは収録されておりません
DVDケースのディスク収録紹介にはメイキングオブと印刷されてますが、
実際にはありませんので、これから購入予定の方はご注意ください♪
(よくあることです。いろいろ大人の事情があるのです(笑))
[PR]
Commented by きりゅう at 2009-04-30 11:44 x
はさ。さん、おさそいありがとうございました~~!
おもしろかったですね(いろんな意味で~笑~)
今回のジョン・ウー監督、セリフにかなり力入れてるみたいなので
中国語版、楽しんでくださいね~♪
Commented by はな。 at 2009-04-30 18:01 x
ホント、いろいろと面白うございました♪
パート1のときも中文字幕に感動したので、
2のほうも楽しみです☆
といいつつ特典映像のメイキングがいちばん楽しみかも(爆)
by aroe-happyq | 2009-04-30 10:54 | 香港&アジア映画 | Comments(2)