東都アロエ

asiabaku9.exblog.jp

アジアンエンタメ&お江戸後期。外国奉行や長崎海軍伝習所がご贔屓☆ BYはな。

デジカメメンテの半日

2006年から愛用の富士フィルムFinePixF30。
長崎も函館も、いつも一緒の旅の相棒です。
その愛すべき相棒ですが、
どうもここ数回のお出かけ撮影の画像がおかしい・・・・。
先日のヨコハマでも、

d0080566_17585620.jpg


こんな薄いぽっち●が出てしまいまして。
この数日前、
レンズにヨゴレがついているのかと思い、クリーナーを購入してきれいにしたけれど
ぜんぜんダメだったわけでっっ。
困り果てた、カメラ素人のワタクシ、カメラの修理をどこへ出すのかさえわからず、
プロのフォトグラファーのお友達にどーしたらいいのかっっと泣きつきまして。
(その折はありがとうございました!つかご迷惑おかけいたしましたっっ>私信)
カメラメーカーのサービスセンターへ持ちこんだらいいヨ!とご教授いただき、
(デジカメって家電だった!と気づくうつけものでございます)
さっそく南池袋にある富士フィルムの東京センターへ出かけました。
「CCDにゴミが入ったようですよ」ということで、カメラ内クリーニングとなりました。
ありがたいことに40分でできるということで、そのあいだ付近を散歩。
たいそう趣味のよい古本屋にハマリ、新書や日本歴史のバックナンバー(なんと100円!)
を購入したり、ぶらぶらしたらあっというまにカメラは完治いたしました(涙)。
思ったよりはやく用事が済んでしまったので、さらに付近を歩いてみることに。
すると鬼子母神のすぐそばだということが判明。
境内を歩いていると、ふとこんな案内板が!

d0080566_1882272.jpg


そうだ、ここは雑司ヶ谷霊園のそばだった!(笑)

しかも・・・・岩瀬肥後守のそばに、なぜか成島柳北の墓があったとわ!(爆)
これはいかざぁなるまい、ということで突然霊園めぐりを敢行とあいなりました。

前に岩瀬さんとこにいったのは①おとししの真夏の灼熱地獄(気温が38度ぐらい)の
御命日でして・・・・・・。あまりに暑くて、死にそうになり急いで帰った記憶が。
②二度目は昨年の12月冬・・・・・寒かったんです~~~~~。
で今回は新緑の5月。なんとまぁ、気持ちのよい散策でしょう♪
鬼子母神から大鳥神社をすぎ、都電をわたり、てくてくと霊園へいくと・・・・。
管理事務所の前を通ったので、MAPないかな~と寄ったらありました!
カラーの立派なヤツ♪昨年の副都心線(地下鉄)開通記念に無料配布が始まった
ものだとか。
さっそくひとついただき、柳北先生のもとへ。

えーと、当ブログはこういうコアな幕末関連ブログとしてもうじき3年やって
まいりましたということで、墓コワーイなんていう輩はこないだろう(笑)と
いうことで、今年から
墓画像、解禁としました!
問答無用にござる☆
(つか、出てきてくれるならむしろ大歓迎!ウェルカム!望むところですもん(爆))

d0080566_18184080.jpg


すごいシンプルなんでびっくり!

幕末の柳橋について成島先生なくてはなにもわからなかったわけで、
著作で学ばせていただき、たいへん感謝しております☆
ということをお伝えしてきました。

そこからほど近く・・・・・・・。


d0080566_18211195.jpg


さすが岩瀬肥後守でしょ??!
この「岩瀬肥後守墓通」のしるしがたまりません!毎回なにげにわくわくします。
つまりこの道は岩瀬お墓通り???(笑)

d0080566_18231719.jpg


おひさしぶりでございますっっ、岩瀬公っっ。

・・・・・・つか、それからはもう懺悔ばかりでございます。
開港から150年というこの年に、自分があまりにふがいなく非力ゆえに
もうじき3年もブログをやっておきながら、まったく岩瀬殿の御名は
知られないまま。ファンとしてただただ申し訳なく、
今回もお詫びばかりで、ひたすらスイマセン~~~~~~~でした。
・・・・・人さえそばを歩いていなければ、
古代中国式に額から血がでるまで叩頭したい気分でありました(笑)。

でも最後に「ジョスリン以外の写真があるなら、どうか教えてください~~~~」
とわがままな要望をしてしまうあたりが、こりてないダメファンです(爆笑)。

・・・・・・さて成島柳北を愛する永井荷風のお墓にも寄ったのですが、
カメラのメモリーがここでOUT!
カメラを修理に預けてくることも想定して、カードを抜いてきたのだった(笑)。
そんなわけで画像はありません☆

今日の教訓、思いつきは思いつき。うまく事は運ばない(笑)。以上でした♪

う~ん。永井っち&堀っちのとこにもお詫び行脚しなちゃだなーーー(ひーんっ)。
その前に水野&井上さんとこに挨拶してなかったっっ(←ぜんぶ墓の話です)
5人て、やっぱ多すぎね・・・・・・・。あ・・・ははは。
[PR]
Commented by きりゅう at 2009-05-12 10:49 x
>つか、出てきてくれるならむしろ大歓迎!ウェルカム!望むところですもん(爆)

ワタクシも毎回そう望んで撮ってるんですが、
これが出ませんね~(^^)
ま、お墓にいる霊というのは固定概念の強いタイプだというから
彼らじゃ無理なんでしょうね~~(^^)
Commented by はな。 at 2009-05-12 17:59 x
>固定概念の強いタイプ
あーーっ、彼らじゃダメだーーっっ(笑)。
どっかに遊びにいったきりかもしれないっっ。

それに霊さんも、
出たら「サインください!」とか「き、記念撮影お願いしますっ♪」みたいな要求をしそうなウザイ人間の前には出てきてくれなさそうです(涙)。
by aroe-happyq | 2009-05-11 18:49 | 広く幕末ネタ | Comments(2)

アジアンエンタメ&お江戸後期。外国奉行や長崎海軍伝習所がご贔屓☆ BYはな。


by aroe-happyq