東都アロエ

asiabaku9.exblog.jp

アジアンエンタメ&お江戸後期。外国奉行や長崎海軍伝習所がご贔屓☆ BYはな。

2017年 05月 11日 ( 1 )

今月の15日に、上野公園内の彰義隊墓所で、150回忌の法要が行われるそうです。

公式サイト→こちら

上野戦争で有名な彰義隊ですが、その前の数か月、無政府状態となった江戸の治安維持に従事
してくれました。
(新徴組が庄内へ行ってしまい、その代わりを勤めてくれていたわけで)
江戸市民は、夜に見廻りであるく彼らの提灯に、彰義隊の文字をみると、ホッとしたそうです。

もちろん、京軍のあらくれを見つけると、ボコボコにしたり、暴力沙汰もありましたが(笑)、
この場合、互いに倍返しの繰り返しなので、まあ許してあげてね、と思うのであります。

戊辰の江戸というと、上野戦争ばかりが取り上げられますが、
もしも自分が江戸の住民だとして、本当に恐ろしかったのは、1月から4月にかけてです。
大名や一部の旗本が国許へ帰っていき、がら空きになった江戸の街が出現し、
京軍が江戸を攻めようと進軍しているという噂が飛び交って、
これから江戸がどうなるのか、さっぱりわからねぇという、この瓦解期ですよね。
そんなときに、新徴組も去り、夜盗が横行し、治安が加速度的に悪化していくなか、
彰義隊の提灯は、どれほど、江戸の街で、希望の灯りであったことか。

江戸の治安権を、彰義隊から奪おうとか、いろいろくだらない画策をして、
(彰義隊に治安を守らせる件は、西郷も了承済みなわけですけどね!)
ついに上野に彼らを追い詰めて、破滅させた、
占領軍の大村益次郎どもを、もっとディスってやりたいのですが、
なにせ、こいつ(って長州じゃん。同じ日本人と思えんセンスが超苦手)
を調べる気力がまったく起きない(笑)。
悪口書くにも、正確でないと、意味がないしネというわけで、
ま、放置させていただきますけども!

そんなこんなで、法要のお知らせであります。


[PR]
by aroe-happyq | 2017-05-11 09:55 | 広く幕末ネタ | Comments(0)

アジアンエンタメ&お江戸後期。外国奉行や長崎海軍伝習所がご贔屓☆ BYはな。


by aroe-happyq