東都アロエ

asiabaku9.exblog.jp

アジアンエンタメ&お江戸後期。外国奉行や長崎海軍伝習所がご贔屓☆ BYはな。

<   2010年 09月 ( 24 )   > この月の画像一覧

今年は堀織部正利煕が亡くなられて、150年です。

MY追悼企画として、お墓参りしたり、箱館奉行所へ行くなど
してまいりましたが、やはりこのブログでもなにかやろうということで。

『堀織部正最後の3ヶ月』

・・・・・・なぜか3ヶ月!長いけど3ヶ月!!!(笑)。

というのも基本史料の『オイレンブルグ 日本遠征記』に出てくるから(笑)。

そんなわけで、飛び飛びではありますが、
西暦でいうと12月17日(公式ご命日)までお付き合いいただきます!

緊張感溢れるタイトルとは正反対に、なんというゆるい企画だ!!!と
御一笑いただきつつ、堀さんの様子などをちょいちょいお伝えできればと思います。


というわけで、まず第壱弾は、9月分。

More 畳みます
[PR]
by aroe-happyq | 2010-09-30 19:58 | 外国奉行ズ | Comments(0)

今年の東京国際映画祭

猛暑が終わったとたん、映画祭の秋がやってきました☆

今年の東京国際映画祭は10月23日~31日まで。

公式サイト→こちら


今年も注目作品は、いつもどおりアジアの風の香港映画♪

ウインシャ監督
ホット・サマー・デイズ 全城熱戀熱辣辣
サイト

ずっと前に記事にしたことのある、スター出まくり♪のあの映画です☆


パン・ホーチョン監督
恋の紫煙 志明與春嬌
サイト 

パン・ホーチョン監督の新作ということで(笑)。


と。

アンホイ監督
愛に関するすべてのこと 得閒炒飯 
サイト

あのアン・ホイがヴィヴィアン・チョウとサンドラ・ンで
ラブ・ストーリーを描く!
どっちかというと内容より、二人のベッドシーンの話題ばかり先行していた
ような気がする・・・・・・。
でもアン・ホイなんで。内容はすごく在ると思います☆


それから招待作品のほうで、韓国でリメイクされた「男たちの挽歌」も上映
されるとのことです。

そして一部に流れました「葉問1&2」上映は・・・決まったようですね!!!!
(でも日本公開は決まっているし、すぐにみられるようです)

問題は映画祭共催企画の「2010年東京・中国映画週間」のほうです。
十月圍城とか孔子とかはこちらで上映されるようなのですが、
いまだにチケット発売もなにも発表がないっす。
もちろん、アノ問題が絡んでます。当初発表されていたゲストも変更されてるし。
かつてアメリカと揉めたとき、中国公開中だったアバターを突然上映中止させちゃう
当局をお持ちの国。映画も政治の道具の一部らしいので、アブナイです。

孔子はさておき、十月圍城は見たいんだけどなーーーーーっっ。
(共催じゃなく、映画祭内で上映してくれればよかったのに)
[PR]
by aroe-happyq | 2010-09-29 19:26 | 香港&アジア映画 | Comments(6)
秋からブラタモリが復活するらしいという噂をきいて
いましたが、先週の土曜日に予告をみて実感!!!いたしました☆

初回放送 10月7日(木) 
 午後10時より(NHK総合)



公式サイト→こちら



またもや木曜日かあぁぁ・・・・・・。
CSテレ朝の「おにぎりあたためますか」とかぶる・・・・・・(笑)
[PR]
by aroe-happyq | 2010-09-28 09:39 | ほんの世間話 | Comments(4)
昨夜のR馬伝。

戦場を三味線片手に流している高杉に笑っちゃいました。

・・・これ、銀魂??

かっこいいのを通り越して、ついつい爆笑っす。


さて長州アゲアゲの世の中に、
思いっきり水を差すためにやってきました☆


最近、『旧幕府』にて「殉難士氏名録」というのを目にしまして。
改めて長州による幕府詰問使中根市之丞一行惨殺事件の悲劇のなかの悲劇を
知りました。

幕府ファンならすでにご存じの有名な事件です。
この事件をとっても簡単に説明しますと、以下のとおり。
文久3年(1863)7月、長州藩による関門海峡外国艦船砲撃事件を詰問するため、
幕府使節中根市之丞・小人目付鈴木八五郎らが幕府艦〈朝陽〉にて長州へと派遣されました。
ところが〈朝陽〉は下関港で砲撃をうけ、奇兵隊に占拠されてしまう。
詰問使一行はさらに旅館にて襲撃にあい、数名が死亡。
中根市之丞ほか従者たちは危険を察知して船にて避難するが、
なおも執拗に追ってきた暗殺者共によりついに惨殺されました。
犯人は「不明」、とされた。
(ま、犯人は奇兵隊なんだけどね)

さて『旧幕府』(4巻3号)「殉難士氏名録」に戻ります。

幕府御使番 中根市之丞 28才

家来用人  千原 栄  44才

同     長谷川勇助 37才

同 給人  浅野利衛門 48才

同 近侍  坂部広兵衛 25才

同 徒士  小山安次郎 43才

同 下部  当摩吉造  40才

文久3亥年7月14日 台命を奉じ御用船朝陽丸に乗し
御使として長州へ被差遣
同年8月19日萩の陣屋に於て暴徒のために殺さる

但し下部安五郎なるもの逃れ帰りて其由を報せり

 


ここには登場しませんが、
小人目付の鈴木もまた、従者とともに19日に殺害されております。
(なんでもこの二人は罪人でもないのに鈴木は梟首されたそうです)

こうして一行のほとんどが殺害されてしまったので、
安五郎が報告しなければ、これ闇から闇へうやむやに
されかねない状況でした。
(長州側は中根以下、船が行方不明とかいいやがってサ)


さて。
そこに千原栄の話が書かれておりました。

又家来千原栄は重役即家老職にして
中根氏の家法に家老は供に連れざる定めなる故
乞うて用人となり随従してこの難に殉ぜりという。


これを読んで泣かない人は鬼ですな(笑)。
私はもう、もう、泣きましたですよ、はい。

千原はなにか今回の役目は危険なものを感じたんでしょうね。
わざわざ家老から用人に降格してまで、主君の御供を願い出たぐらいですから。
そして主君とともに長州人に惨殺されたというわけです。
死出への旅まで御供してしまったんですよね・・・・・・。

中根事件ははじめて知ったときはらわたが煮えくり返ったおぼえがありますが、
まさかこんなせつないドラマが潜んでいたとは~~~~~~っっっ。


それにしても、使者を惨殺とわ・・・。


正義ってなんだろうね。

って思うんですよ。
ハーバードの先生の講演をきかなくても、深く考えてしまいます。

三味線じゃらじゃら鳴らしてカッコイイだけでいいのかな?

とかも思うんですね。

なにせこの事件、奇兵隊絡んでますしね(笑)。


長州のことを野蛮だ、卑劣だと叫んでみたい気もあるけど、
なんだかそれだけじゃ、中根たちの死は報われない気がする。

とくに千原栄の魂はね、そういう安易なものではないなと。


一人の家老の死に、いろいろ考えさせられました。
[PR]
by aroe-happyq | 2010-09-27 10:40 | 広く幕末ネタ | Comments(4)
上村松園展は東京で開催されたなかでは過去2回ほど行っているのですが、
この人の絵だけは印刷物では得られない、
絵である以上に工芸!ともいえる日本画のライブ感が
これでもか!と味わえる素晴らしい世界なので、今回も馳せ参じました☆
(暑すぎて行く気が起きなかったけど・・・・・・ええい!と22日に行ったら
やっぱり暑かった(涙)んで帰りに北の丸公園を散歩したら干涸らびますた)

ガサツな自分にとって、松園の描く女性というのは異次元の人々(笑)。
京女の煌びやかさや艶っぽさをたっぷりと堪能できる、まさに好機なのです。
それに時代考証をしっかりと学ばれているので、いろいろと参考になったりして♪

今回の松園展は前期・後期に分かれて、両方にいくとかなりの作品を
みることができるようです。
ちなみに前期の目玉は「焔(ほむら)」、後期が「序の舞」とのことです。
私は「焔」が好きなので前期に駆け込みで行ってきた次第(笑)。
あの情念のゆらめく、恐くて美しい絵が大好きだったりします。
それなのに袖に隠れた小指がきゅっと曲がっていて、
それがなんだか可愛いというか、切ないといいますか。
これぞまさしく「女」よのう、としみじみと思うのであります。

ただ美しいだけではない、と~っても奥深い松園ワールドは観に行って
損はないと思いますヨ☆未見の方はぜひぜひ♪

※「焔」は26日まで。28日から後期となり「序の舞」になります。

上村松園展公式サイト→こちら

近代美術館展示会情報ページ→こちら
(見どころがざっとみられます&割引券がプリントアウトできます☆)

11月からは京都で開催するそうです♪
上方のみなさんで興味を持たれた方は、ぜひお運びくださいませ。

そうそう!
随分まえに記事にしました江戸東京博物館の「特別展 隅田川」が22日から
始まりました。
でもみなさん!!10月5日からは「徳川宗家」展(仮称)改め、
「徳川御三卿」展がはじまりますので、合わせてご覧になってはいかがでしょうっっ。

江戸東京博物館サイト→こちら

・・・・・・しかし。「徳川宗家」展から「徳川御三卿」展に変更かあぁぁぁ。
ちょっと、がっかり。・・・・・・行くけど(笑)。
(徳川家といえば、やっぱり家宣関係がないとなー・笑)
[PR]
by aroe-happyq | 2010-09-24 18:15 | ほんの世間話 | Comments(6)

戦利品。【追記アリ2】

d0080566_1065676.jpg

今日は水曜どうでしょうフィギュアの発売日。

二軒目のローソンで発見しました(笑)。


とりあえず、2個。

なまはげと、赤ヘルです☆


この赤ヘルって。
5種類のなかにないんですが……。

ひょっとして?


【追記 @同日夕方】

シークレットは、
ベトナムのTシャツ2種原付西日本 藤やん赤ヘルのようです。

つまり今朝ケットしたのは、藤やん赤ヘル・・・・・・か・・・。

なまはげは狙っていたので嬉しいのですが、くしゃくしゃonちゃんも
欲しいのになぁ~~~~。
やばいなー、また買いにいってしまいそう。
でもウチから遠い大きめのローソンにしか、売ってないんですよ~~~~~~。

そのローソン。
2ダース入荷したみたいですが、売れていたのは自分のも含めて5こくらい??
うちの地元にゃ、どうバカがほぼいないようである(涙)。

【追記2 @24日】

図書館に行くついでに上記ローソンに偵察に寄ってみた。

もう・・・跡形もなくなっていた。

さすがです!!!水曜どうでしょう!!!
うちの近所にもどうバカはいたようですっっ♪♪♪
[PR]
by aroe-happyq | 2010-09-22 10:06 | Comments(2)
昨日、またまた国会図書館にまいりまして。
後藤 敦史「海防掛目付方の開国論の形成過程--「乙骨耐軒文書」を用いて」
(『日本史研究』通号 576 2010年8月)の複写のためにいったのですが、
一ヶ月過ぎているので最新号でないかな~と思ったら2日足りなくて複写は×。
このほか京都町奉行について調べるために『京都町触の研究』などを閲覧も
しなくちゃなんて、請求手続きをして、その合間に先日の『香亭遺文』で
1ページほしいところができたのでその複写を・・・・・・と新館1階のA端末
(デジタルデータ館内閲覧&複写ができる端末のお名前です)
コーナーに居りましたところ、偶然!!にも幕末ブロガーのIさんも居られて♪
(ぼーっとしていて声をかけていただくまで気付かずっっ。スイマセン)
今はまだ近寄ったら危ないワと思っていた禁断なる魅惑の世界、
A端末の朝日&讀賣新聞検索ワールドに誘っていただきました(笑)。
・・・ヤバイですね、この↑検索。めちゃめちゃ細かい記事も拾ってくるんです。
永井ぐらいマイナーズでもそれぞれ4件以上もヒット(爆)。
(某横浜毎日新聞に及ばずとも、なかなかの数字です)
榎本さんなんて・・・・・・・・・なんて・・・・・・、帰れなくなりますよ、マジで!
で、すっかり自分も虜になって、なんでか小野友五郎事蹟なんていう連載に
ハマリ、がっちり複写してしまいました(笑)。
Iさん、せっかくの休日の憩いの時間をお邪魔しちゃいました☆
(久々にお会いできて楽しかったです!ぜひ次回は呑みましょう)

で、さっそくその成果を紹介(笑)。

ちょうど箱館関連をやってますんでよろしいかと思いまして!

・・・・・・とはいっても永井ネタです。

More ここからが本題です
[PR]
by aroe-happyq | 2010-09-19 11:44 | 箱館または釜さん | Comments(2)
2日目は天気予報では熱帯低気圧が通過するので、雨でありました。

あらかじめ予報をみてこの日は図書館にステイだ!と
決めていたので一日じゅう籠もってもよくってよ!と思って朝から五稜郭へ。

More 写真は少ないです
[PR]
by aroe-happyq | 2010-09-18 10:50 | 箱館または釜さん | Comments(0)

うぬぼれ刑事 永遠に

楽しいドラマほど、アッという間に終わってしまいます。
毎週かかさず、函館でもバッチリ視聴していたこのドラマ(笑)。
(でもホテルのTVがアナログだったので、帰宅して見直しました・爆)
適度にゆるく、最後まで面白かったです。

うぬぼれ刑事公式サイト→こちら

視聴率はとんでもなく低い感じだったけど(笑)、ハナからコアなファン向けに
徹し、数字なんかもちっとも気にしていないスタッフがステキでした。
記録じゃなく、記憶に残るドラマが大切なんですよネ!

秋のドラマに面白い作品があるといいな・・・・・・。
なんだか寂しくなってしまいました(涙)。
[PR]
by aroe-happyq | 2010-09-18 10:00 | ほんの世間話 | Comments(2)
久々の中華映画ネタです☆

北京のほうで「建党偉業」という歴史映画を撮影し始めたという
ニュースを読んだのですがっっ。

この映画って「建国大業」の流れだし、渋い配役なんだろうと
ノーチェックだったのですが、さにあらず!

More すごすぎるキャスティングでした。
[PR]
by aroe-happyq | 2010-09-17 19:37 | 香港&アジア映画 | Comments(10)

アジアンエンタメ&お江戸後期。外国奉行や長崎海軍伝習所がご贔屓☆ BYはな。


by aroe-happyq