東都アロエ

asiabaku9.exblog.jp

アジアンエンタメ&お江戸後期。外国奉行や長崎海軍伝習所がご贔屓☆ BYはな。

<   2011年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

3年にわたって放送してきた坂雲が終わりました。
CGでガッツリ描くという日本海海戦を楽しみに、
ねちねちしたナレーション(ワタナベケンに罪はない!)や
薩長四国弁のうざうざワールドに付き合ってみてきたのに、
肝心の海戦は最終回まで引っ張っといて、なんだかあっという間に終わった(笑)。
203高地にくらべて短かったような気がするのはわたくしだけでしょうか??

そしてそのあとは・・・・なんだか尻つぼみ。
さすが司馬原作、ここでも「やりっぱなし」かよ、みたいな。
この作家さんて、自分の語りたいところだけ語り尽すとあとは放置する癖が
あるよーな。
でも今回、ドラマ化にあたっては名だたる作家、脚本家さんがサポートしていたのになぁ。
そのわりには、日露戦争の後始末のシーンが適当で、笑いました。
せめて開戦前はちょいちょい顔をみせていた、ニコライ2世とか
ロシア側についても1シーンぐらいあってもよかったんじゃないかと。
戦い合った同士のせめてもの礼儀として(笑)。
(いや、わたしがみたかっただけかも。ロシアキャストがみなさんイカしてたので。
もう一度会いたかっただけかもしれません・笑)
それなのに記録映像でお茶を濁して、逃げたし。

急に秋山兄弟の話だけになって、そして終わった。

結局は「明治はよかった」話かよ、みたいな?
(うちじゅうでこのナレーションが流れた瞬間、「よかねぇよ」と叫んでましたけど・笑)
もしそうなら、予算かけたわりには、陳腐なドラマでした。

ドラマのなかでロシアに負けたら、落語もみんなロシア語になってしまうのかと
日本文化の危機を案じてましたけど、
だいたい明治2年に落語禁止令を出したのは明治の新政府ですヨ。
ロシアより恐えぇ、国内の占領軍政府っす(笑)。
・・・・・もっともそんな禁令、
「ふざけんな、べらんめぇ」ってあっというまに消滅しましたけど。

というわけで、
なんだか坂雲つまらなかったなぁ・・・・・と坂の上までのぼりきった達成感がないまま、
なにげなくさんま&SMAPのクリスマス番組をのぞくと。

7年越し!?だというのに、まるで2004年当時そのままの熱さで
香取局長への愛を語る(←そうとしか聞こえなかった・爆)山本副長の、
というか結局はどっちも!な二人の仲の良さが光る痴話ゲンカに大爆笑しつつ、感動しました。
2011年の、民放の生放送番組で、というのが凄すぎる☆

新選組!という大河はすでにギネスものかも(爆)。
キャストがこんなにずっと絆の切れない作品てありましたでしょうか??

そんなわけで気がつけば、秋山兄弟の坂ではなく、
組!坂のてっぺんで素敵なクリスマスの夜を過ごしておりました♪

やはり、新選組!は素晴らしい大河でしたネ☆

そして幕末の徳川はそれなりによかった(笑)、と思う年の瀬でした。
[PR]
by aroe-happyq | 2011-12-26 10:26 | ほんの世間話 | Comments(2)
長らく不調が続いていた、わがWindowsXPのPC。

「ゴーゴー」と音がやかましいまではよかったのですが、
起動に5分以上、ネットに繋がるのに10分・・・・と弱っていき、
果てはフリーズしまくるまで悪化。
昇天される前にデータのお引っ越しがしたい!
ということで、新しくWindows7PCを購入しました。
(予算がないので、型番落ちの夏モデルさんっっ)

windows転送ツールがややこしい・・・・と
思っていたらvaioには、
これを優しく導いてくれるお引っ越しサポートというソフトがついてくるという。
元々がvaioPCでもあるし、これに乗っかろうと、
同じくvaioシリーズにしたのですが・・・・。
XPのバージョン的にはサポートが使えると事前に調査したのに、
いざ本番となったら・・・・・・うまく転送できず(笑)。
結局、手持ちの外付けHDDを繋いで、地道な作業となりました。
(ベルトコンベアでさくさく荷物を運ぶはずが、ひと箱ずつ梱包して
足で運ぶような・・・・・な感じ?)
ネットとメールの設定やデータは簡単にできたのですが、
マイドキュメントの書類と画像が膨大で、いるものと捨てるものを
分けながらの作業はたいへんですた・・・・・・。
思えば、5年分の大掃除なので、そんなものかな、と。

そして、あいついで悲しい別れがありました。

Windows98時代から13年使ってきたスキャナーは
Windows7にはさすがに対応していなかったので、ここでお別れ。
(後継機購入未定につき、当分線画が取り込めないため新年のブログイラストは
お休みします~~~)

そして対応しているはずだったプリンター(Windows98時代からの10年もの・笑)は
ドライバ-をダウンロードできたのに・・・・・・エラーだらけで印刷がまもとにできず。
・・・・・これには焦りましたが、印刷できないので、急遽新しいプリンターを
購入することになって、想定外の出費に泣きました(笑)。
(やっぱりHPのプリンターにしちゃいました。やはりlこの文字の印字の美しさ
とは離れられませんでした。いちお、年賀状も印刷できるらしいので来年は
チャレンジしてみよう!と思います)

スキャナー(エプソン)&プリンター(HP)よ、長い間ありがとう!


結局、新しいPCへの引っ越し作業は一週間かかりました。
リサイクルに回す古いPCのHDDデータを消去する作業もたいへんで(爆)。
でも5年以上も働いてくれ、3月の震災にも耐えた可愛い相棒でしたので
きちんとキレイにするところはして、送り出しました(涙)。

やっと落ちついて、新しいPCに慣れてくると、
静かで快適です。
キーボードとマウスは無線なので、好きに動かせる!
久々にブロードバンドのサクサクさを堪能できてるし。

なにせ前のが「ゴーゴー」さんでしたから(youtubeの音声が聞こえないぐらい・笑)
PCって唸らなくても動くんだ、みたいなっっ

それにしても外付けポータブルHDDは便利ですネ!
震災後に必要最低限のデータを持ち出せるよう、購入したものですが、
すっかりバックアップはこちらばっかりになっています。
・・・・・いや、新しいPCにファイルをコピーするのが面倒なだけかも!?(笑)

今度のPCはHDD内を散らかさないように使いたいと思いま~~~~す☆
[PR]
by aroe-happyq | 2011-12-21 14:16 | ほんの世間話 | Comments(4)

ふらり。

d0080566_9455276.jpg


谷口ジロー 著

アマゾン→こちら











夏に書店の店頭で一目惚れして買いました。

物語のなかでは名は明かしていないけど、
どーみても伊能忠敬っぽい測量家の主人公が、
四季おりおりの江戸の町を「いち、に、さん」と歩数を数えながら(笑)
歩き続ける、という実にのどかな漫画です。

ときおり同時代に活躍する有名人にあったり、
妻と花見にいったり、
鳥や虫になって、空高く飛んでみたり、草のあいまをのぞいてみたり。

これという大きな事件は起きないけれど(主人公は危うく雷にうたれそうなったぐらい・笑)
さすが谷口ジロー。
江戸の町がよく描き込まれているので、
主人公と一緒に歩いているような気分で
あっという間に最後まで読んでしまう、そんな作品です☆

年末、ちょっといそがしい時期ですが、
そんな折りだからこそ、あえて紹介してみました~~~~~。
(ホントは記事にするのをド忘れしていただけ、だったりします・爆)
[PR]
by aroe-happyq | 2011-12-16 09:57 | | Comments(0)

やっと見られた(笑)

d0080566_1974167.jpg


お久しぶりでーす!

久々なのに、なんのこっちゃ(笑い)ですが、
よーやく、
The Phantom of the Opera at the Royal Albert Hall 」の
BD(+DVD)が我が家に届いたのです!!!

もう今回ばかりは郵便事故かと思いましたです。
普通は6日でUKから届くのに、3週間かかったんですもの~~~~っっ
もう~~~~待ちに待ち続けていたBD発売なのに
こんなに待ちぼうけをくらうとわ!!!
「Love Never Dies 」(CDと歌詞カードで観賞・爆)をクソミソに周囲に語っていた
ため、ファントムの呪いかと思っちゃった「~~~~っ

「オペラ座の怪人」も初演から25周年なんですね。
その記念にロイヤル・アルバート・ホールでコンサートではなく、Playとして
上演されたのが今回のBDの内容であります。
カーテンコールには懐かしい初演のキャストも登壇し、
たいへん賑やかな25周年記念公演でした!

日本では一部映画館で上映したようですが、
口コミをみたらなんだか音程が低い(レコードでいうとゆっくりめに再生されたような感じ?)
とか料金が高いとか・・・・という評判だったので、それならBDがいい!と。
日本版は浅利慶太氏の訳字幕つきで来年1月に発売とのことですが、
劇団四季の歌詞&セリフならもう頭のなかに入ってるし!
というわけで「レミゼ25」と同じくAmazon.UKで買ってみました。

途方もなくウザく語ってます(笑)
[PR]
by aroe-happyq | 2011-12-13 19:07 | Comments(0)
王家衛の新作の完成の声が聞こえてこないなか、
もうひとつの新作映画のほうがいよいよあちらで公開のようです☆



ヒゲの劉青雲(らうちんわん)がなんだか素敵!
監督がイー・トンシンなら、この人の見せ方は心得ているハズ(笑)

はたして主演のトニーさんはいかに!?

More 主題歌もあるようです
[PR]
by aroe-happyq | 2011-12-05 19:23 | 香港&アジア映画 | Comments(0)
いままで岩瀬忠震や不肖わたくしめのWEB小説を題材にした
素敵なイラストを描いてくださった『夜明け前」のブロガー・kotoさんが
漫画家としてデビューされました♪♪(パチパチパチパチ×10~~!!!)

御作品『銃華(じゅうか) ~幕末箱館異聞~』
『月刊コミックcawaii! 12月号』のほうで連載中☆

スマホ向けコミック雑誌とのことで、ダウンロードの方法などは
ぜひぜひkotoさんのこちらの記事でご確認くださいまし!→こちら

※スマホ以外の携帯でも読めるそうです♪♪
↑携帯配信はないとのことです!【訂正】
    2ヶ月後にPCの公式サイトで、
    一ヶ月間だけの期間限定無料配信を行うそうです!!!


ちょっと出遅れましたが、
kotoさんおめでとう058.gif058.gif058.gif

そして連載、がんばってくださいね~~~~~っっ019.gif
[PR]
by aroe-happyq | 2011-12-04 10:23 | ほんの世間話 | Comments(2)
来年1月から国会図書館のサービスがいろいろ変更になるとのこと。


そこで、かなり痛いのが「来館してのオンライン複写」が終了することですっっ
(※インターネットを通じて郵送によるオンライン複写は継続ですが、利用者登録をして
いないと手続きが面倒なことになりますっ。郵送による利用者登録をお早めに!

詳しくはこちら

すでに複写したい論文がわかっている自分としては、
オンライン複写のなかった昔のように、雑誌を請求し、内容を確認し複写へ
なんて手間のかかる世界に戻るなんて・・・。
うーん辛いのぅぅぅぅ~~~~っっ
今月中にどれだけ駆け込みできるか、ちょっとがんばってみよう!(笑)
(いっぱい複写したいものが溜っているのであった)

それから後日複写の来館受け取りが×となり、郵送のみになってしまう~~~~!

古い文献とか論文を複写することが多いので即日ではないことも
けっこうあって、いままで後日複写にして、次回来館時に受け取り♪
させてもらっていたのだが。
来館できちゃうので、郵送代がもったいないっ(笑)


ただ、便利になる点ももちろんあります。
たとえば利用者カードが1月以降に来館してICカードに切り替えれば
毎回来館のたびに館内利用カードをもらう手続きをしなくて済みます。

詳しくはこちら

ただ、ますます利用者カードを持っていないと利用できないサービスも
出てきそうなので、国会図書館を利用される方は
郵送でもできるので、この機会に登録しちゃうことをおススメします☆
(1月にかけて混み合いそうなので郵送の場合は、早いほうがいいみたいっっ)

しかし!
愛すべきオンライン複写よ、さらば~~~~っっ(号泣)

【追記】
オンライン複写サービスは12月27日(年内開館最終日)まででーすっ

[PR]
by aroe-happyq | 2011-12-01 13:43 | ほんの世間話 | Comments(0)

アジアンエンタメ&お江戸後期。外国奉行や長崎海軍伝習所がご贔屓☆ BYはな。


by aroe-happyq