ブログトップ

東都アロエ

先日、記事でお知らせしたいわき市で開催中の安藤信正展。
友人のN.Oさんがさっそく来場されて、
リーフレット&出品リストを送ってくださいました☆ 
(N.Oさん、ありがとうございます! >私信)

d0080566_957148.jpg


まず、お知らせしなくてはならないのは、図録はない!ということです。

というのも、会場が1階ロビー特設会場というだけありまして、
今回出品数が全40点
そして安藤公関連の出品数は肖像画(↑うえの表紙のネ)を含めて9点です。
(オイレンブルグ関連は6点です☆)

d0080566_1034977.jpg


で、安藤公が書かれた書や絵などもありまして、上の画像の、

d0080566_1045088.jpg


↑こちら、
安藤公が少年のときに描かれた「鶺鴒(セキレイ)」というタイトルの水墨画ですって!
・・・う、うまいっっ

でも、史料スキーとしては、上のリーフレットには出ていませんが、

「手留」8巻

にはげしく食いついてしまいました!!!

リストにあった解説の一部ですが・・・

安藤信睦(信正と改名する前の名前)が、安政5年8月2日奏者番寺社奉行兼帯から
若年寄に任ぜられた日以降の、毎日の勤務の状況を詳細に書き留めた日記。
執筆者は城中で主君に側についていた用人か右筆と思われる。
「手留」というものは、元来主君の勤務上の備要メモとして、
家臣が書き留め、主君はこれを懐中にして持ち歩いたもので、何人もの違った筆跡で
書かれている。老中をはじめ役人たちは皆所持していたもので、通常の日記類とは異なる。
・・・(略)・・・・


ちょうど手留の解説もしてくださっていたので、あわせて載せてみました。
(そうなんですよね、老中とか偉くなると専門の書き手さんがいるんですヨ。
目付とかそのあたりは自分で書いて所持してるんです♪。
現代のシステム手帳とかタブレットなどの代わりみたいなものでしょうか♡)

この手留~~~~っっ、いつか翻刻になりませんかねーーっっ
安藤公が若年寄、老中として活躍していた時代って、
幕末政治史においてもかなりのターニングポイントでして、
堀田老中政権、井伊大老時代という幕末外交史においても重要な頃なので
その時代の柳営の御用部屋の様子が、即出史料以外で浮かびあがると
かなり研究なども進むのではないかと思います☆

わたしなどは、御用部屋の様子を伺って楽しむただのマニアなので(笑)、
いつか研究のおこぼれにあずかることができれば、ありがたいことです。
(だって安政5年~6年て、初期外国奉行にとってはまさに正念場。それに
安藤老中と口論して自刃した堀織部正の最後の頃の様子もこの手留で、
もっとわかるかもっっ(涙)・・・・そもそも安藤公、外交交渉や堀さんの一件などで
世間にえらく誤解されたし(←これも坂下門の変の原因のひとつなんですよ)、
150年たって、そろそろ真実がわかってもよいかと存じます)


いろいろわかることがたくさんあると思うので~~~ぜひ翻刻をーっ!



おっと!ほかにももちろん安藤家コレクションなどなども☆

d0080566_1023691.jpg


このあたりは茶道具や工芸に詳しい方におまかせいたしますっ(おいおい!)

でも美術館での開催なので、本来ならこちらのほうがメインといっても
過言ではないのかもしれません。
(わたしがときめく関連は郷土資料館とか、博物館での開催が似合う系(汗))

というわけで、
この展覧会は6月2日まで開催(入場無料)中です。
[PR]
by aroe-happyq | 2013-04-24 10:47 | 幕臣系(老中など) | Comments(0)




ちょっと遅くなりましたが、
こちらが日本版予告のようです。
特報と違い、細かくお話の内容が説明されています☆

グランド・マスター日本公式サイト→こちら


公開は5月31日です♪
[PR]
by aroe-happyq | 2013-04-19 10:27 | 香港&アジア映画 | Comments(0)

長らく楽しんできた4コマまんが『よしのぶがっ!』(ウメマツカヲル 著)の連載が
本日の公開分をもって、最終幕を迎えました。

『よしのぶがっ!』サイト→こちら

とともに、

『よしのぶがっ!』単行本最終3巻、

6月22日(土)発売


との情報も!

最終幕は謹慎がとけて、いよいよ将軍後見職として政界の表に
ドドーンとデビューすることでラストを迎えています。
単行本3巻でその後が語られることがあるかどうか、
そのあたりも楽しみです。
(こんなに面白いまんがですもの、できれば将軍になるまで読みたいんですよね!)

毎回、連載を拝見して、思わずPCの前で大爆笑したこともしばしば。
本当に切り口がユニークで、楽しい作品でした☆

なにより、
慶喜が主人公のまんがを毎月連作で読めたなんてだけでもう・・・・・・感激でした。

もう終わっちゃうのかと思うと残念ですが、
でもでも3巻も楽しませてもらって、本当にありがとうございました♡
[PR]
by aroe-happyq | 2013-04-18 18:23 | 江戸城の大旦那 | Comments(8)

いわき市に住んでいる友人から素敵なチラシを送っていただきました♪

d0080566_9484268.jpg


いわき市立美術館サイト→こちら

日独交流150年記念

安藤信正展~オイレンブルグ家との交流 安藤家コレクション

会期:4月20日~6月2日


今年は福島といえば会津藩ブームですが、
わたしのように柳営開明派旗本&徳川海軍ファンからすると、
いろいろ馴染み深いのはむしろ、
磐城平藩藩主にして、老中首座の安藤公のほうです(笑)。
(会津とは、京都で永井尚志が絡んだくらいなもんで・・・・)

そういうわけで、その安藤公の展覧会と聞いて、うお!馳せ参じようと
一瞬テンションがMAXにあがったのですが、

会場/1階ロビー特設会場

というのをみて「て・・・展示室使うほど、多くないってことね?」と
いたって冷静になりました次第。

ちなみに展示内容の一部は、
d0080566_9493676.jpg

こういう感じらしいです♪
(はじめてみた!安藤公の書かれた字!!! なんか・・・・阿部正弘っぽい。
老中首座になる人はこういうものすごく上手いわけではないけど、
太くて強い字を書かれる傾向があるのだろうか?(笑))

それから画像のなかの、お皿!
安藤家(今は16代当主がおられるんですね!)と
オイレンブルグ家とのあいだに交流があり、その友好プレートだそうです♡


そんなわけで、お近くにお住まいの安藤公ファンのみなさん、
ぜひぜひお立ち寄りくださいませ☆
[PR]
by aroe-happyq | 2013-04-14 09:51 | 幕臣系(老中など) | Comments(9)

大丈夫でしたか?

朝起きて、驚きました。

淡路島で大きな地震が起きた、とニュースでやっていまして。

怪我をされた方がいたようですが、それ以上の被害がなかったとかで、
(でもブロック塀とか、ずいぶん倒れていましたよねっっ)
ちょっとホッといたしました。

しかし、朝早くの地震ということで、揺れを感じた地域にお住まいのかたは
寝ているときの地震ということで、本当に驚かれたことと思います。

先週でしたか、NHKスペシャルで日本全体が揺れやすくなっている、
と聞いていたとはいえ、ふたたび淡路島で地震がおきるとは・・・・・。

まだ余震が続くようなので、
怪我などされないよう、くれぐれもお気をつけくださいっっ
[PR]
by aroe-happyq | 2013-04-13 10:28 | ほんの世間話 | Comments(2)

d0080566_1842193.jpg


かれん氏の新選組関連作品『歳三 梅いちりん』(上)&(下)をゲットした
ときには存在していた近所の書店がなくなってしまい(それだけ歳月が流れたってことね)、
アマゾンにてポチった今回。
前の記事でこの本が届かないーって愚痴ったら、
その日の夕方、到着しました(笑)。

アマゾン→こちら


あ、さてさて。
モバイル上の雑誌で、このまんがの一部を
1コマ1コマバラバラで読んではいたのですが、
単行本で読み始めると、まるで初めて出会ったような新鮮さがありました!!!
・・・・・しかも読みやすい♡
アナログ派としては、やっとストレスなく拝見できました。
てか、もう一気読みですよ、一気読み!
こんなに集中力あるなら、日頃仕事にもっと活かせよ!って自戒しつつ、
脇目もふらずに、読みきりましてございます♪

 やっぱり、面白い!!!
楽しいですよ、この本!!!!!


More 長すぎたので畳んでみた(笑)
[PR]
by aroe-happyq | 2013-04-12 10:59 | 新選組! | Comments(0)

d0080566_13554157.jpg


    ↑
   これがジャケットらしいです!

香港盤Blu-ray(リージョンフリー)がよーやくでます♪
(DVDはリージョンコードが日本と違うのでリージョンフリー機じゃないと見られません)
4月23日リリースですって!

Blu Ray 特別收錄 :
.電影預告
.製作特輯
.電影劇照


メイキングがつくようなので、本編同様、繁体字幕で鑑賞できそうです。

わたしがいつも通販しているのは、yesasiaさん。
今回はBlu-rayのお値段が高い($39.9ぐらい)ので、
通常配送だと、送料無料ですっっ。

yesasia一代宗師ページ→こちら

ちなみにBlu-rayには豪華版バージョンがあるみたいです。
豪華版ページ→こちら

映像特典は同じみたいです・・・・・っっ
【追記】↑上記の豪華版はすでに廃盤とのことです(2013年4月14日)

この日がくると想定してお小遣いを貯めていたのですが(笑)、
通常版でも予算超えたわ・・・・・。
(だって、香港のBlu-rayってたいてい、$23前後だもの~~~)
とかいいつつ、ポチリました(爆)。

早く、トニーレオンの広東語の原声と、繁体字幕で
この映画をちゃんと鑑賞したいです~~~~~~~072.gif

ちなみに、この香港公開版は日本で公開するものとは
違います。少しこちらのほうが長いそうですヨ!



・・・・・それから、4月10日に発売になっている、
かれん著『新選組美男五人衆』がまだ手元にとどかねぇ。
近所の書店が潰れたので、アマゾンでポチったのですが、
いつから堺倉庫発送になってたんだぁ!?
千葉市川からなら、もう今頃到着しているはずだったのさ!
まさか東下りで二日も待たされるのか!?
次回からは、遠くても大きな書店に当日駆け込むぜーっ!
[PR]
by aroe-happyq | 2013-04-11 14:08 | 香港&アジア映画 | Comments(0)

水曜どうでしょう公式サイトをみたら、

4月9日火曜日。


しばらく旅に出ます。


3年ぶりの旅でございます。


ちょっと遠くまで行ってきます。


どうでしょう軍団



との藤村Dの更新が・・・・・!

「ちょっと遠く」ということは、海外かしら???

いずれにしても、楽しみ!

・・・・・・・・でもまた東京ではテレビ朝日が放送してくれないから、
すぐには見られなさそう・・・・。
youtubeに頼るか、東京MXTVの放送を待つしかないか・・・・・・(涙)。
[PR]
by aroe-happyq | 2013-04-10 14:11 | 水曜どうでしょう | Comments(0)

しばらくご無沙汰しております!

ちょっと時間がなくて長い記事が書けない状態ですが、
そのかわりといってはなんですが、
過去記事の整理をしてみました。

そこで発覚したのは、どういうわけか数本の記事が「非公開」扱いに
なっていたこと!
(わたしはログインして見てきたので、記事の一部が
見られなくなっていたことにまったく気づかなかった・汗)
慌てて、公開に変更しましたので、「外国奉行」「釜さん」などなどの
カテゴリーに興味のある方はちょっと覗いてみてくださいませ。
(さっそく昨日あたり、変更した記事にアクセスいただいているようです)

というわけで業務連絡でありました(笑)。


1年楽しみに待っていた朝ドラ「あまちゃん」が期待以上に最高に楽しい!!!!
というような記事も含めて、いずれ更新したく存じますっっ
[PR]
by aroe-happyq | 2013-04-08 18:32 | お知らせ | Comments(2)