東都アロエ

asiabaku9.exblog.jp

アジアンエンタメ&お江戸後期。外国奉行や長崎海軍伝習所がご贔屓☆ BYはな。

<   2014年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

もともと、
「一人の監督がチームに長く留まるべきではない。監督が変わる毎に選手は成長するものだ」
と言っていたので、ザッケローニ氏はこのW杯で契約を終えると知っていましたが、
いざ退任会見となると、やっぱり寂しさがこみあげてきます。

というのも、日本代表がW杯へ出られるようになってみつめてきたなかで、
ザッケローニ氏ほど、素晴らしい監督はいなかったからです。

「考えながら走り続けろ」と教えたオシム氏も素敵でしたが、
残念なことに2年で病気で辞められてしまったので
4年間、健康にも気をつけて、監督を続けてこられたザックさんが
わたしのなかでもベストとなりました(オシムさんもそう言ってたし(笑))。

わたしは今回の「何かが間違っちゃった!?」日本代表のブラジルW杯だけをみて
ザック責任論とかぶちあげてくるマスコミにひどく怒りを覚えます。
そういう輩は、間違いなくこの4年という年月のザックさんをみていない。

ザッケローニ体制の幕開けを憶えていますか?
いきなり、アルゼンチンに勝っちゃったんですよ!

それから震災の時は、ザックさんは家族があんまり心配するから一時帰国したけれど、
すぐに戻ってきて、チャリティーイベントに率先して参加したりと、
日本のためにとっても頑張ってくれました。
愛読していましたが、手記にもサッカーへの愛、日本への愛が満載です。

ザックさんが就任してから、北朝鮮でのアウェー戦まで無敗でした。
(敗因は北朝鮮の空港でザックさん愛用のわさびチューブを没収されたから、なんて
ジョークがありました(笑))

W杯予選には早々と勝ち上がり、出場権をゲット。
アジアカップに優勝して、コンフェデ杯にも出ました。
ブラジルにはボコボコでしたが(笑)、その後気持ちを立て直して、
イタリアとの戦いは4-3と負けたものの、すさまじく面白い試合となり、
世界的にも絶賛されましたっけ。
(この時と同じコンディションが出せれば良かったんですけどね~~っ)

東欧遠征のときは調子が悪かったけど、その後のオランダにはドロー、
ベルギーには勝ちました。この時も素晴らしい動きで、素敵な試合でした。

こうしてさっと振り返るだけで、わくわくしたり、希望でいっぱいの4年間
でした。
こんなにドキドキして、奇跡を信じられるようなプレーをみせてくれた監督は
いませんでしたよ☆
(ま、あっしがトルシエとか岡ちゃんのサッカーが嫌いなだけですけど)

もちろん、勝たなきゃ意味がないのがサッカーです。
攻撃を強化すれば、守備が甘くなる戦術もわかっていましたし、
まだまだ瞬時に守備に切り替えられる選手が少ない、危険な戦術でした。
でも、今回のW杯で上記の弱点でやられた試合って、コロンビアだけじゃないですか?
あとの2戦は、とくに初戦ですが、
どうししちゃったんだ的な、まるで別のチームみたいなサッカーやってましたしね。
それがザックの指示かというとそうでもなかった・・・・・というので、
選手たちのメンタルに何か起きたのか、じっくり検証して今後に活かす必要が
ありそうです。

ザック自身、采配ミスを認めていますから、そうしたミスも重なった不幸
がありましたのも事実です。

だけど、今回の失敗だけで、ザックジャパンの評価をつけたくない。
残りの3年以上は、総括すれば、良い日本代表でした。
監督と選手の関係も良かったし、なんといってもどちらも真面目な人々ばかりで、
みていて本当に清々しかった。

今回のW杯では、昨日も触れましたが、
アジア勢オール1次リーグ各組最下位で敗退という大問題があります。
アジア全体で自分達のレベルアップをどうすべきか、を考えたほうがいいですね。

もちろん、これから新監督のもと、若い選手がどんどん成長して、
世界との距離を縮めるようなチームができてくと信じていますので、
これからも日本代表を応援していきますが、
その前に、日本人らしく、けじめはしっかりつけておきたかったのです。

ザッケローニさん、4年間ありがとうございました。

どうか、また日本へ遊びにきて、パスモで地下鉄乗りまくってくださいね!
(新宿ゴールデン街にも寄ってください(笑))


【追記】

国内のいろいろな記事やら声にはいまいちちゃんと分析のできていないものが多いですが、
「英国人記者が見た日本代表」というコラムはなるほど!と思う参考になる事がいっぱいでしたので、
リンク貼っておきます♪

コラム記事(フットボールチャンネル公式サイト)
「英国人記者が見た日本代表。弱いメンタル、脆すぎる自信、間違えた戦術、JFAからの無理難題 」
こちら

さすがサッカーが国技というだけあって一つ一つの分析が鋭いですっっ。
(でもこんなにウチの面白くもなかった試合を一生懸命みてくれているのが嬉しいと思う、
サッカー後進国の日本のワタシ(笑))
※このサイトには、英国のほか、イタリア、ブラジルなどの記者による分析コラムも満載。
こちらもなるほどーと参考になりますが、時々当たりすぎてて、心が痛くなります(爆)。
だけど、韓国記者には1字さえ日本批判を発して欲しくないっす、マジで。
対戦相手のGKにレーザーポインターあてるような腐れサポーターのいる国にはね!(怒)
※アルジェリアのサポーターも↑やったのね!こっちもレッドカード!!!

【追追記(笑)】

7月1日です。
もうザックさん、イタリアへ帰っちゃったわ~~っ。

そんなザッケローニ監督を、主将の長谷部選手&内田選手が
羽田空港に見送りに来たそうな。
なんて、侠気(おとこぎ)のあるお二人!!!やば!!カッコイイーーっ

しかも、長谷部サンはザックさんのラストメッセージを預かって、
ブログで公開してくれております。
長谷部ブログ→こちら

ザックさんのメッセージも素敵ですけど、
「今日から彼とは友人です」という長谷部サンの最後の一行にじーんときちゃいました(涙)。

嗚呼、ザックJAPANを4年間、ずっと見てきて本当によかった。
なんかもう、最後の成績はさておき(笑)、みんな最高です!!

つかそろそろ、心を整えて前を向かなきゃ、自分!!(笑)
(W杯みていますけど、意外に6月25日の日本代表戦を引き摺っているんですな・・・・)

【ついでに追追追記】(笑)

ザックさんの手記の最終回が出てたよ!→こちら

最後までいい人だったな、ザッケローニさん☆
[PR]
by aroe-happyq | 2014-06-26 11:41 | ほんの世間話 | Comments(0)
しっかり4時40分(番組開始時間ネ)に起きましたのですが、
日本代表、奇跡は起きませんでしたね~~~(涙)。

前半終わった時点では、ギリシャが勝っていて、
「あと1点」で勝ち上がるチャンスはあったのですがっっ。

いやいや、コロンビアが強い!
前半なんて、控えの選手だらけなのに、互角ってどーよ。
あんなにスゴイのに、4大会ぶり出場って、南米ってどんだけ全員強いのだ??
アジア勢はたしか、全チームが1次リーグ敗退??ですよね??←まだイランはわからんのネ
(しかも各組の最下位ってのが多いんだ、これが。うちもだけど(苦笑))
なんだかアジア枠を減らすって話、前は反対してたけど、
こんなに実力差があると、もう反対できねぇぇぇ。
だって、アジア枠でぶっちぎりのナンバーワンの日本がこの成績ですぜ(汗)。
嗚呼、世界は遠いわーーーーーっっ

でも、もし今日、1点差ぐらいでギリッギリで勝てたとして、
スレスレでグループリーグを勝ち上がったとしても、
ほぼ90%ぐらいの確率で次の試合で負けていそうな気がしました(笑)。
それぐらい日本代表は消耗していたし、なんかもう疲れてましたよね。

日本代表、いろいろ問題はありますけど(ザックの采配ミスだけじゃこうはならねえ)、
試合を支配しなくても、なんでも、ゴールできりゃいいわけなのですが、
やはり10番はじめ、エース級の調子が悪いといかんですな。
本田君や香川君ですが、無理にビッグチーム(それもどちらの所属チームも絶不調で)
に留まって、自信とか試合勘みたいなものを磨り減らしてしまったこの1年が
大きく響いてしまったような気がします。
だって、前はあんなにすごいシュートできてたのに~~~~っ
ほんとうにもったいないランドですっっ。
(長友とかうっちーはほんとによく動いていたのになあぁぁ)

しかし日本代表、得点数はわずか2点。本田君と岡崎君で終りかぁぁぁ。
誰か、すごいストライカー出てこないでしょうか~~~~っ

まさかのドイツの悪夢再びとなりましたが、4年後のロシアに向けて
日本代表は到らぬ点を立て直して、頑張ってほしいです☆

実は昨夜、オランダのロッペンさんのインタビューをTVでみていたら、
(オランダは全勝で勝ち点9なんですよ!で、記者はよく最後まで走りきりましたねと尋ねたところ)
「自分たちは11人ではなく23人で戦っているからね」ってご機嫌で語っていたんです。
全勝チームで、その得点の多くに絡んでいるロッペンなのに、
どうでしょうか、この謙虚さ!そしてチーム愛!!!
(大会前、選手同士で喧嘩してたみたいだけど(笑)仲直りしたのねきっと)

これからいよいよW杯は本番を迎えるわけですが、
なんだかロッペンにすっかりほだされちゃって、今大会はオランダ押しで行こうかな♪
(ん~~~基本ブラジル押しなんですけどぉぉ)
長崎海軍伝習所の恩義もあるから(笑)、今までも割とオランダ応援してきたけど、
このW杯では本腰入れちゃおうかな♪・・・・・なんて、
この時点で考えている自分はとんだ浮気モノでしょうか??
(でも終わっちまったものをぐだぐだ振り返るのって、あまり面白くないし)

とりあえず、朝5時からご苦労様でした、自分!(笑)

・・・ね、眠い。
[PR]
by aroe-happyq | 2014-06-25 10:37 | ほんの世間話 | Comments(0)
うわー、0-0ですって!?

・・・・・みていてボーゼン(汗)。

ドローで喜んでいるギリシャが不気味でした(笑)。

しかし、日本代表・・・・・。
前の試合よりは動きもよかったけど、
やはり決定力不足がこういう、調子がイマイチのときに出るんですよね・・・・。
うーん、この4年でも、この点は進歩なかったということか。

いや~~~~、初戦前日に感じた、「ドイツW杯の悪夢に似ている」予感が
じわじわ当たり始めていて、ヤバイです。
このまま敗退すると、2006年に逆もどり・・・・。
(「365歩のマーチ」になってしまう~~~っ)

この8年間の成長があったのか、なかったのかは、
次回のコロンビア戦を見るまでわかりませんが、
ちょっと、相手さん強いんで・・・・。
ま、コロンビアはすでにリーグ突破決めているので、
ぶっちゃけ消化試合じゃないですか。
なので、ここで得点多めで勝利すると、奇跡が起る可能性はゼロじゃありません。

諦めるのは簡単ですが、まだ1試合あるので、その機会を有効に使ってください、
ザックジャパン~~~~っっ。

そして。
ザックさんの勇退は前から決まっているわけですが、次の監督は
やはりW杯初心者じゃなく、手練れの方にお願いしたいですね・・・・・っっ。
(つっても、わたしはザックさん好きなんですけどね♪)
[PR]
by aroe-happyq | 2014-06-20 10:34 | ほんの世間話 | Comments(2)

初戦、終わりましたネ

勝負は時の運・・・・・というのは、
スペインVSオランダ戦をみていて、つくづく思ったものですが、
(ま、オランダのロッペン達が凄すぎたんだけどっっ♪)
嗚呼、日本戦でもそうなっちゃいましたね~~~~(涙)。

なんか前日のTVなんかの盛り上がりがですね、悪夢のドイツ大会前に
似ていて、ちょっと不安がよぎっていたんですヨ。
ほら、日本代表って期待しないでW杯突入したほうが、いい結果残せるじゃないですか(笑)。
でも、なんだか期待が溢れすぎていて、大丈夫かなっっと。

FIFAランクからいえば、コートジボワールに対して「まさかの敗戦」
などとおこがましい事はとてもいえません。

昨年のコンフェデで、イタリアと雄々しい戦いもできたけど、
今日の戦いみたいなのも、日本代表の実力なので、仕方がないです。

日本はまだまだ、弱小地域アジアの1チームで、挑戦者です。

今日も、ドログバ様のパワーに気押されて、あっという間に2点も取られちゃう、
悪いところが出ると、トホホな所がどっと出てしまう、もろいチーム。
今日は昨年の東欧遠征以来のダメダメモードでした。
切れが悪かったし、「攻撃型」チームのはずが守りに徹してしまい、
いつものペースが総崩れでした。
ただ、失点が少なかった点は、本当に良かったなと思います。

やはり、W杯本番って、怖いですねっっ。
(って前回大会王者のスペインも思ったことでしょう)

ここはひとつ、ソチ五輪のときの真央ちゃんのように、
気持ちを切り替えて、このあとの2戦、出来るところまで全力でやって、
悔いなく、日本へ帰ってきてください!

・・・・・できれば、ベスト16以上へ行ってから戻ってきてほしいので、
奇跡的なサプライズも大歓迎です(笑)。
まだまだ世界をアッといわせるチャンスはありますから☆

そして、なによりも、残りの試合で
私の大好きな「超攻撃型」の戦い方を、ブラジルでも
ガッツリ、みせてください~~っっ!

そうそう、ショックのあまり、触れるの忘れてましたが、
今朝のイタリアVSイングランドも面白い試合でした。
途中、選手じゃない人が担架で運ばれていって「?」と思ったら、
イングランドのスタッフさんだったのね。
なんでも、イングランドが得点して、嬉しさのあまり腕を振り上げたんでしょうか、
脱臼しちゃったんですって(笑)。
もう、ちょっと、素敵すぎるじゃありませんか♡
そんな熱い大人がたくさん頑張っている、サッカーって競技、ホントに良いっす♪
[PR]
by aroe-happyq | 2014-06-15 18:31 | ほんの世間話 | Comments(2)
いよいよあすからW杯開幕~~~!です。
私などはワクワクが止まらないのですが、
サッカーに興味のない方には、TVやら何やらがサッカーだらけで
結構厳しい日々をお過ごしではないでしょうか(汗)。

というわけで、前日ではありますが、
あえて、まったく関係のない話題を。

で、今日の記事は、NHK日曜日午後11時から放送中の、
イギリスドラマ「ダウントン・アビー」についてです。

イギリスドラマなのに、エミー賞とゴールデン・グローブ賞で作品賞をダブル受賞したという
噂はちらほら聞いていましたし、有料衛星放送で放映しているのも知っていました。
いつか見られたらいいな♪と思ったら、長らく韓ドラ枠だったところで
NHKが放映すると聞いて、マジで小躍りした次第です。

NHK公式サイト→こちら

1話目はキャラの名前と顔を一致させるのでてんてこまいでしたが(笑)、
(なにせカタカナの名前が非常に苦手。覚えられませんのです)
2話目からは慣れてきまして、俄然面白くなってきました。

というのも、5~60年ほどの違いはありますが、
いろいろ調べている旗本屋敷の世界と、どことなく被る部分があって、
ひとつ屋根の下で当主家族がいて、その周りで大勢の人々が働いていて、
それぞれの人間模様が交錯する、というこのドラマの物語の土台にほのかな親近感があります。

ま、ダウントン・アビーの場合、ヘンな人や意地悪な人が多いのですが(笑)、
(新参者のベイツさんに対する嫌がらせはどうしたもんか、の2人組とか)
しかし、この館の核である、当主のグランサム伯爵が今のところ、さほど保守的でなく、
割と冷静でマトモなので、物語について行けている感じです。
相続する予定?のマシュー親子も、この館に新しい風を呼び込んでいて、
物語を面白くしているし。

私としては、田舎のおかみさんにしかみえない、料理長さんが、
驚くほど繊細なディナー料理とか作ってしまうのも、けっこう謎で楽しいです。
(どこでその腕を磨いたのだろうか、とか(笑))

物語はタイタニック号の沈没事故のあった1912年から始まっており、
いわば貴族社会の衰退が顕著になっていく時代。
この館にも黄昏の時が刻一刻と迫っている、という緊張感も素晴らしいです。

イギリスのドラマは日本のドラマとはひと味違って、だけどアメリカドラマみたいに濃くなく、
品があって、面白いものが多いです。
ただ・・・俳優さんに似た顔が多くて、顔の見わけがつきにくいのが、ちょっと難点でしょうか(笑)。

シーズン1は全7回とかで、もうじき終わってしまうのですが、
もちろんシーズン2も放映してくれると信じて、毎回楽しんでみております☆

【追記】
どうやら、NHKはこちらの全7話終了後、再びこの放送枠で韓国ドラマを流すらしいです。
嘘~~~~~っっ、ダウントン、シーズン1で終りか???
いや、2を放送するにしても、間を空けられると、せっかく覚えた人間関係が忘却しちゃう~~(涙)。
もうもう、韓国ドラマなんてBSで放映してよーーっ(怒)!!!!
うわーーーっっ悲しい~~~~っっ
(まさか、続きは衛星放送で、なんていう「MOZU」式か!?(笑)勘弁してくださ~~い)
BSプレミアムでいいので、シーズン2続行、待ってまーす!

【追記2】
今日は最終回の日ですが、「終わる~」と嘆いている私に
友人がメールで教えてくれたのですが、公式サイトに、

◆第2シーズン放送決定!
今秋 総合テレビに登場! 
 ※詳しい日時は決まり次第、海外ドラマ ホームページでお知らせいたします。


との文章が。・・でもでも、

今秋まで待てません!!!!

とはいえ、いちおう放送決まったそうで、まずはよかったです。
(英国では今秋からシーズン5放映だそーですから。早く追いついてほしいです)
[PR]
by aroe-happyq | 2014-06-12 11:16 | ほんの世間話 | Comments(0)
d0080566_1823271.jpg



外苑西通りはたまに歩くのですが。

3月に設置されていたとは、知りませんでした(笑)。

あじさいキレイ~ってみたら、あじさいの葉に埋れて、それはあったのです!
びっくりした(汗)。
んで、とっさに携帯で撮ったので、ちょっと画像が小さくてスイマセン~~。


なんか、設置についていろいろあったと聞いたり、
かなり昔にわたしも設置について、署名した記憶があります。

ようやく、看板作られたのですね♪



というわけで、取り急ぎ、地図と共にご報告。



【行き方】
千駄ヶ谷駅を降りて、外苑西通りへ出ます。
そこから北方向(国立競技場とは反対方の、四ッ谷大木戸方面)へ歩き、
大京町交番がみえてきたら、すぐです。
交番の北側に川の跡があり、草木のなかに、この板はあります。
(葉に囲まれ、ちっとわかりにくいっす)
目印は「大京町交番前」信号かなっっ


試衛館といい、総司くんの終焉地といい、新宿区って
なにげに新選組ゆかりの地なんだな・・・・・・。
(その割には、夏目漱石とか林芙美子など文豪系オシの新宿区だったりする・笑)
[PR]
by aroe-happyq | 2014-06-09 18:23 | Comments(6)
いきなりですが、前言を撤回させていただきます☆

ワールドカップ全放送予定表→こちら

朝とか午前中の試合が多いと書きましたが、
そういうわけでもなかったことが、わかりました(笑)。

勝ち上がっていくほど、午前5時スタートが多いんですね!

ということで、訂正とともに、全放送予定表をリンクさせていただきます♪


あ~気がつくと、もう6月じゃないか!!!(笑)
開催まであと12日なんですよねーー♡
[PR]
by aroe-happyq | 2014-06-01 19:05 | ほんの世間話 | Comments(0)

アジアンエンタメ&お江戸後期。外国奉行や長崎海軍伝習所がご贔屓☆ BYはな。


by aroe-happyq