東都アロエ

asiabaku9.exblog.jp

アジアンエンタメ&お江戸後期。外国奉行や長崎海軍伝習所がご贔屓☆ BYはな。

<   2017年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

本日、ニュースで知りました。

明治のカールが一部地域を除いて、販売が終了するのだとか。

わたしは、子供の頃から、カレー味の虜であります。

今でも、1~2週に1度は、カレー味を買います。

正直、ほかの味に、興味はありません(汗)。
(なので、わたしのなかで、カレー味の終了とともに、カールとはお別れだ……)

カレー味は、近年リニューアルされて、より美味しくなったというのに~~~~。

この夏まで、買い続けてやりますよ!(笑)

思い出として、2年前に、なぜか☆形のカールさんと遭遇した時の、記念写真を(笑)。

d0080566_19052440.jpg

[PR]
by aroe-happyq | 2017-05-25 19:08 | ほんの世間話 | Comments(2)
以前も、ご紹介した作品2本が、相次いで新刊発売されます~~~~!
2ヶ月連続で、発売なんて、ちょ~~~~~嬉しい!!!!

スケジュール順に、紹介♪


d0080566_17261193.jpg
伊庭八郎を主人公に、幕末の江戸を描く、

無尽 4巻  5月30日に発売~~~~~っ

Amazon 無尽4巻のページ →こちら

来週の火曜日なのですが、ものすごく楽しみ!!!!

雑誌のほうが、我慢して立ち読みしないように、しているために、表紙を見ての妄想ですが、
吉原かな???ということは、小稲の登場?????
(※勝手な妄想なので、ハズレても責任は負いません(笑))
1~3巻も、面白いのですが、だんだん時代が剣呑になっており、
八郎さんたち(&試衛館の人びとも)にも
そうした荒波が押し寄せつつあり、
巻が進むのが、嬉しいような、怖いような、であります。



d0080566_17344105.jpg


さて、もう一冊は、ついに1巻出るのね~~~の、

星のとりで 1巻 6月25日に発売~~~~~~~~っ

Amazon 星のとりで 1巻のページ →こちら

表紙が、ザ・副長!!!!!

おおおおお~~~~~~~~っ!なんか、ゴージャス!(ってこの表現はおかしいか??)

こちらは1話から、ウイングスをチェックしておりまして、今発売中の6月号では、
額兵隊の星さんと、衝撃隊の細谷さんの番外編「満天の星」が登場中!!!
土方さんがかっこいいし、鉄ちゃんたちボーイズが可愛いのはもちろんだけど、
箱館に関わるメンバーの詳細なエピソードが、これからも紹介されていくかと思うと、
ずっと、ずっと、続いてほしい作品です♡
(箱館戦争、ぜんぜん始まらなくていいから!って感じ(笑))
 









[PR]
by aroe-happyq | 2017-05-23 17:44 | 広く幕末ネタ | Comments(4)
Bunkamuraル・シネマで現在上映中のドキュメンタリー映画『メットガラ ドレスをまとった美術館』。
この映画に、王家衛(ウォン・カーウァイ)が登場していることから、特集上映が組まれたようです。

上映作品は、「恋する惑星」「天使の涙」「ブエノスアイレス」「花様年華」の4本。

スケジュールは、公式サイトにて。→こちら

何が素晴らしいって、

¥1,200均一 (『メットガラ~』の半券ご提示で¥1,000、学生の方も¥1,000)(税込)

というリーズナブルなお値段設定!

今まで、映画館でこの人の映画を、みたことがない人は、ぜひぜひ!!!!

あ!上映期間は、2017年5月27日(土)~6月9日(金) です!

それにしても、カーウァイさんて、北野武同様に、本当にフランスに愛されていますね(笑)。

とはいえ、この4本て、90年代~2000年代のはじめの作品なんですよね(古!)。
それ以降、「2046」とか、「グランドマスター」撮っていますが……。
あ~~~~、また素敵な映画、撮ってほしいぃぃぃぃ~~~~~っ



[PR]
by aroe-happyq | 2017-05-16 19:18 | 香港&アジア映画 | Comments(0)
「真田丸」のイケメンボイスと言えば、兼続役の村上新悟さんですが、
歴史ヒストリアで別の武将役を演じたらしいのですが、
そのNHKのPR動画が、なんとも遊ばれすぎ、というか、愛されすぎていて、
思わず、ブログ記事にしてしまいました。

必見?必"聴"!村上新悟イケボ集!!
~歴史秘話ヒストリア スピンオフ動画 →こちら

とりあえず、いつ放送されるか分かりませんが、村上さん出演の歴史ヒストリアは
チェックしておきたいと思います。(笑)





[PR]
by aroe-happyq | 2017-05-16 14:22 | ほんの世間話 | Comments(0)
今月の15日に、上野公園内の彰義隊墓所で、150回忌の法要が行われるそうです。

公式サイト→こちら

上野戦争で有名な彰義隊ですが、その前の数か月、無政府状態となった江戸の治安維持に従事
してくれました。
(新徴組が庄内へ行ってしまい、その代わりを勤めてくれていたわけで)
江戸市民は、夜に見廻りであるく彼らの提灯に、彰義隊の文字をみると、ホッとしたそうです。

もちろん、京軍のあらくれを見つけると、ボコボコにしたり、暴力沙汰もありましたが(笑)、
この場合、互いに倍返しの繰り返しなので、まあ許してあげてね、と思うのであります。

戊辰の江戸というと、上野戦争ばかりが取り上げられますが、
もしも自分が江戸の住民だとして、本当に恐ろしかったのは、1月から4月にかけてです。
大名や一部の旗本が国許へ帰っていき、がら空きになった江戸の街が出現し、
京軍が江戸を攻めようと進軍しているという噂が飛び交って、
これから江戸がどうなるのか、さっぱりわからねぇという、この瓦解期ですよね。
そんなときに、新徴組も去り、夜盗が横行し、治安が加速度的に悪化していくなか、
彰義隊の提灯は、どれほど、江戸の街で、希望の灯りであったことか。

江戸の治安権を、彰義隊から奪おうとか、いろいろくだらない画策をして、
(彰義隊に治安を守らせる件は、西郷も了承済みなわけですけどね!)
ついに上野に彼らを追い詰めて、破滅させた、
占領軍の大村益次郎どもを、もっとディスってやりたいのですが、
なにせ、こいつ(って長州じゃん。同じ日本人と思えんセンスが超苦手)
を調べる気力がまったく起きない(笑)。
悪口書くにも、正確でないと、意味がないしネというわけで、
ま、放置させていただきますけども!

そんなこんなで、法要のお知らせであります。


[PR]
by aroe-happyq | 2017-05-11 09:55 | 広く幕末ネタ | Comments(0)

アジアンエンタメ&お江戸後期。外国奉行や長崎海軍伝習所がご贔屓☆ BYはな。


by aroe-happyq