東都アロエ

asiabaku9.exblog.jp

アジアンエンタメ&お江戸後期。外国奉行や長崎海軍伝習所がご贔屓☆ BYはな。

世子斉彬が、薩摩に居すぎる件(笑)@西郷どん

1話は、「まあ、主人公の憧れキャラ登場って感じよね」って、見過ごしていましたが、

2話でも、斉彬、薩摩に来てるよ!!!!!!さすがにヤバイんじゃないか!!??

世子が勝手に、足繁く、国許にきちゃダメだよ!!!!!

久光派は、速攻で、御公儀へ、チクリなさい! そしたら、斉彬の廃嫡、一発OKだよ!(笑)

ちなみに、斉彬オフィシャルプロフィール的には、初国許入りってのは、嘉永4年だから!!!!


それから、もしも、斉興&久光(国許スキスキ派)VS斉彬(江戸にいっぱいコネも伝手もある派)
の対立を簡単に描くなら、
もっと斉彬は、洗練されていて、嫌味なくらいのシティ派に描いたほうがわかりやすいのになぁぁぁ。

カステラを素手で鷲づかみしちゃうようなワイルド系行動を、
むしろ久光君にさせて、兄ちゃんは、懐紙にわざわざ包んで
口元へもっていくような、そーゆー差をつけて、だから、斉彬が薩摩で浮いてるというような、
描写をすれば、互いの違いが伝わりやすいはず。
のちの渾名が「芋」となる(@慶喜、春嶽、容堂ほか)、野暮ったさのある久光の流れもできる!

西郷どん
(今のところ、朝ドラのヒロインのような、大河の主人公。昨年の直虎のほうが、よほど勇ましい)が、
斉彬にぞっこんLOVEになるのも、西郷どんが薩摩で今まで出会ったことのない、
先進的な知識、洗練された雰囲気が斉彬にあるから……、ってすると、
このドラマではわかりやすいはず。

だから、丘の上の王子様に憧れる、
キャンディのような(爆笑)、西郷どんは、少女漫画のヒロインとして、成立するともいえる。

ワイルドっぽさは、薩摩なら、誰でも持っているし~~~~。違いを出したほうが、
斉彬の感も見えてくるんだが。
(その分、江戸では生き生きしている、とかね)


今のところ、このドラマの斉彬は、
ミリタリーマニアで、本人はオシャレなつもりで阿蘭陀風ファッションをしている
(でもあんまり似合っていない~)、
少し痛い系になっていて、残念!!!
(しかもすげー老けている。なんか苦労しているのね、って感じの三十路男)

そう、私は斉彬には厳しい!
薩摩大河では、唯一の推しメン、斉彬だけが、楽しみなので!!!

それから、今回の大河、テーマ曲が、「いなかっぺ大将」的なほがらかさの曲ですが、
慶応年間のダーク西郷どんの時代も、これで乗り切るつもりなのだろうか?

それとも、テーマはそのまま、西郷どんの行動をダークにしないで、
少女漫画のヒロイン状態で、王政復古クーデター前後も、突っ走る気?
……それは、無理だと思ます!(笑)


そういえば、売られていってしまった、ふきちゃん。
祇園とかで、再会するんだろうか?


[PR]
Commented by きりゅう at 2018-01-17 09:59 x
1話の斉彬の爺さんさに、おもわず2話を見るのを忘れてしまったワタクシです(汗)
(誰だ? 鈴木亮平君が好きとか言ってたやつは!)

そうなのですよ。渡辺謙は好きだけど、斉彬じゃない感が半端なくて……(笑)
ちなみに瑛太の大久保利通も、ちょっとイメージが違いすぎで……。
それをいうなら鈴木亮平の西郷隆盛も違うな~~(おいおい)

という感じの新大河スタートでした。どうなることやら(汗汗)
Commented by はな。 at 2018-01-18 09:54 x
>おもわず2話を見るのを忘れてしまった
そのお気持ち、わかります!
1話の斉彬さん(渡辺謙さんはカッコイイに私も1票!)ショックで、
モチベーションは激しく落ちました。
初回は、「斉彬様が違う~~~~」と叫んでいましたが、もう2話目は諦めて、
「おいおいー、早く江戸へ帰れよー」とブーイングして笑っておりました。

瑛太さんも、小松帯刀のほうが似合っていました。
どちらかというと、瑛太の弟の永山さんのほうが、大久保どんは合っているような。

なんか、初回からムリが多いような大河で、2話もかなりムリを押し通していました。
この先、ムリが積もり積もると、大崩壊するのではないかと、心配です。

そもそも、明治維新をやった側の面々を、爽やかとか、正義とかを掲げて描こうと
しても、宇宙レベルの壮大な無理がありますしね(苦笑)。
ま、正義とはいわないまでも、キチンと現状を踏まえて、大権返上もし、
中央集権の一翼を担うよう、何歩も引き下がった徳川政府をなぎ倒したわけで、
爽やか西郷どんチームが、それを、どう「正しい選択」だったと言い張るのか。
見ものといえば、見ものでござんす。

いっそ、アメリカの映画やドラマみたいに、最初からインチキなダークヒーローで描けば、
すっごく面白いと思うですけど。
「うわー、悪いな~~~こいつら」とゾクゾク、わくわくさせちゃう的な。
(主演俳優のせいで、最終シーズンがどうなるかわからないけど(涙)、「ハウスオブカード」なんか、
最低最悪の主人公だからこそ、成立するドラマでした)
Commented by 赤べこ at 2018-01-18 11:47 x
全く見る気がしないので、その時間は入浴タイムと決めた赤べこです♪

>世子が勝手に、足繁く、国許にきちゃダメだよ!!!!!
>久光派は、速攻で、御公儀へ、チクリなさい! そしたら、斉彬の廃嫡、一発OKだよ!(笑)

見ていないので、この件を家族に聞いたのですが……

これ、チクったら、廃嫡どころか、一発で改易案件ではないでしょうかー!?

世子が「藩政見習いのため」といって国元に帰るのは、きちんと届を出していれば、何も問題ないはずなのに、なんで無許可で?
(容保様も世子時代会津に行っていました)

なのに、「この時期、斉彬が薩摩にいた記録はない」って何?

第一、国許に藩主がいる状態で入部したら、謀反を疑われても申し開きできないじゃないですか!
(奥方や世子は人質でしょうが!)

ここまで史実を無視するなら、もう時代劇とか言わないでほしい~。
Commented by 結城愛 at 2018-01-18 14:39 x
西郷どんを演っておられる鈴木亮平さんは、少女漫画のヒーローとして実写版映画『俺物語!!』の剛田 猛男をされていた方ですね。推定身長2メートル、推定体重120キロの巨体を演じるために筋トレをして増量に努めたとかで、カメレオン俳優の一人なのだろうと思います。
亮平さんの演技をもうちょっとだけ、長い目で見守って下さるとありがたいです。
脚本が中園ミホさんだということを思えば、大河側のイメージが腐女子受けまで念頭に置いた漫画チックなものだと推察でき、そのつもりで観れば「崩壊」まで行かず、まあ何とかなるんじゃないかと……。
でも「おそ松さん」第二期みたいにならなきゃいいんですが。
Commented by はな。 at 2018-01-19 13:51 x
赤べこさん、こんにちは!

>一発で改易案件ではないでしょうかー!?

島津家は、11代家斉の御台所こと広大院の実家なので、
改易は免れそうですが、減封は食らいそうです。

その前に、もし斉興派が斉彬をチクっても、
斉彬の江戸での華麗な交遊関係のコネで、
揉み消す可能性が最も高いのですが(笑)。

>なんで無許可で?
おそらく、脚本や原作者さんほか、考証家の皆さんが
許可のことを知らないのではないかと。

江戸編とか、今後が、思い遣られます。
Commented by はな。 at 2018-01-19 13:54 x
結城さん、こんにちは!

私も、鈴木亮平さん、素敵な俳優さんで好きなのです。
西郷どん体型にしようと、随分体が大きくなられて、このドラマへの
意気込みが伝わってきます。
それゆえに、鈴木さんのプロフィール的に、
今年の大河が黒歴史にならないよう、祈るばかりですが、
今のところ、昨年の直虎のような大逆転劇は見込めそうにありません。

そもそも、幕末史は戦国史よりも、さらに決着がついていない、もやもや歴史で、
しかも、かつては神の如き、希代の英雄扱いだった、大西郷も、
明治維新の神話とともに、メッキが剥がれつつあり、
あんまり西郷アゲアゲで描くと、東日本での視聴率は下がるし、
取扱いに注意する必要のある、デリケートな人物。
よほど、史実を踏まえた上での、フィクション作りが肝要です。

鈴木さんの演技を光らせるためにも、良質な脚本を彼に書いてあげて、と
それだけは願っていきたいと思います。
by aroe-happyq | 2018-01-15 10:31 | ほんの世間話 | Comments(6)

アジアンエンタメ&お江戸後期。外国奉行や長崎海軍伝習所がご贔屓☆ BYはな。


by aroe-happyq