人気ブログランキング |

ブログトップ

東都アロエ

2009年 06月 20日 ( 1 )

明治2年5月11日は西洋暦の1869年6月20日。

本日は土方歳三さんのご命日。


拙ブログではなかなか登場の機会のない土方さんですが、
今日はしっかりと北にむけて手をあわせたいと思います。

外国奉行メンバーズ等との接点としては、脱走軍・箱館奉行永井玄蕃ぐらいであります。
京都時代から顔見知りとは思いますが、永井関連の本などでは近藤局長の名前しか
出てこないので、直接話すようになったのは近藤勇が銃撃で負傷後のことですね。
もちろん箱館ではもう少し親しくつきあいもあったかと思うのですが、
漢詩会のほうには歳三さん、参加していなかったようですし、
記録がないのでその様子はよくわかりません(笑)。

とこのように、新選組初心者としてはなにもネタがないじゃないか、
ということでたいへんおこがましい限りですが、
箱館メンバーのお仲間でもあり、本日は記事をUPしてみました。

五稜郭開城までは一週間、なんですね。
本日の函館のお天気はくもりで、気温は19度とか。
140年前の、このあたりから籠城をはじめるはずの弁天台場などは
籠城するには暑からず、寒からず・・・でありましょうか(涙)。

箱館戦争をしのび、ひさしぶりに『高松凌雲翁経歴談』のコピーを読み直して
おりましたが、遠路はるばる遠征してきて勝利もなすった官軍のみなさんには
申し訳ないことですが、いろいろ問題抱えて、タイヘンな脱走軍のみなさんのほうが
やっぱりカッコイイっす☆
(高松先生がめちゃかっこいいのはもちろんなのですが、病院関連のエピソードは
五稜郭幹部とのやりとりも含めて、何度読んでも胸が熱くなりますです、ハイ)
by aroe-happyq | 2009-06-20 14:48 | 箱館または釜さん | Comments(8)