人気ブログランキング |

ブログトップ

東都アロエ

いよいよ、Nスペの大江戸シリーズ(っても全3回)始まりました。

江戸の水道管については、東京都水道歴史館がお勧め!

公式サイト→こちら

当時の木製の水道管が展示されていますが、つなぎ目なんかもう圧巻です!すごいですよ!!!

じゃなくて、内容が入ってこないぐらい、オーストリアで発見された500枚以上の幕末の江戸の写真が
気になります~~~~~~~。
写真集にして、ぜひぜひ、出して下さいーーーーーっ
だって、行きたくても行けないからーーーーーーーーーーーーっ(笑)
ああ、行きたいでーーーーすっっ。
(でも洋服で行ったら、攘夷浪士に斬られちゃうか??)

あ、内容も面白かったですが、
家康ではなく、家光、家綱あたりまで、江戸の基礎造りはかかっていましたヨ。

次回、第2回は、2018年5月27日(日) !
予告ページ→こちら

写真だけで、別の番組(BSがいいな♪)をお願いいいたします~~~~~~~~~っ



by aroe-happyq | 2018-04-30 18:45 | 江戸東京あれこれ | Comments(6)

ずっと、モヤモヤが続いております。
サッカーの話題ですが、W杯まであと2ヶ月のこんな大切な時期に、なぜ代表監督を解任するのか、
まったく理解できません。理由もあやふやで、
本気でサッカー協会は、日本代表のW杯での勝利を願って、大鉈を振るったとは思えない。

「コミュニケーションの問題で解任」
こんな曖昧な理由で、3年間の努力を水の泡にされたら、アタシがハリルさんだったら、
協会関係者を許さないでしょうね。

で、今まで記事にしなかったのは、ハリルさんの話も聞くべきだと思っていたからです。
それだけ協会の説明が納得できなくて。
コミュニケーションの問題だったら、解任するまえに、ハリルと膝詰めで話し合えば、改善するでしょ?
ハリルさんの会見によると、なんかもういきなり「あんたクビ」って言われたらしい。
こんな態度、許されるのかしら?
ただでさえ、欧州も南米も遠くて、監督になってくれる優秀な人材が少ないのに、
こんなふうに「気に入らねえといきなり、しかもW杯の出場も果たしたのに直前で解任する国、日本」てイメージができると
もう誰も監督にきてくれないよ??

ああ、そうなんですよ、なんせ、直前すぎる。
もう遅すぎる!!!

本当にチームを強くしたい、勝たせたいと思っての解任劇だとしても、昨年のW杯に出られる!と決まったときに、
「ハリルさん、辞めてください」と土下座をすべきでした。
でも、W杯への切符を手にできた功労者のハリルホジッチさんに、怖くて言えなかったんじゃね?
今回の解任劇と同じで、監督が納得できる理由すら用意できないで、こんな大事をやるなんて、頭がおかしい。

どーせ協会の派閥争いのあれこれしか考えず、世界から見た日本サッカーの面目とか、そういう外から目線なんて
なくて、内向きばかりじゃないのかね?
(これはサッカーに限らず、相撲とかレスリングとかの「協会」でも起きてる)
あるいは、巷で噂されている、スポンザーの推す、香川とか本田が使えないから
試合に出さなかったのに、それをスポンサーが協会にねじ込んだ説もね。
ダメな選手をW杯に出せないのは、当たり前。そんなに日本はW杯で全敗したいのか?
勝利よりも、金なのか?協会は。だとしたら、腐り果てている。
てか、今回の騒動で協会関係者は誰も辞めないのは、おかしい。
こんな大問題、せめて会長は一年の給料ゼロでしょ?

そもそもですが。
監督をすげ替えても、今の日本代表の迷走は、監督だけのせいじゃなく、選手の技能、勝利への渇望の欠如とか
ほかにたくさんあるから、新しい監督にしても、奇跡でも起きない限り、W杯までに好転はしないと思います。

ハリルさんは気難しい監督かも知れない。
日本をザッケローニほど、理解はできてないかもしれない。
それでも雇ったのは、W杯の本番に強い監督さんだから、じゃなかったのか??

アジアでの戦い方は、ザックさんのほうがうまかった。でも、W杯ではよりハイレベルの戦いが待っていて、
オリンピック並みのド緊張が待っていて、魔物も棲んでいる。
前回、ザックさんは見事に、魔物にやられてしまい、本番で思うようなパフォーマンスを選手にさせられなかった、
その反省から雇ったのが、ハリルさんじゃなかったのかしら。
だったら、もうダメでもなんでも、あと2ヶ月なんだから、ハリルさんに本番の監督を任せるべきだったのでは?
そのために雇ったはずなんだから!

それを直前で降ろされた、ハリルさんの気持ちを思うと、気の毒すぎますよ。
なぜ、協会は最後まで信じてあげなかったのか?
もし信じられないなら、もっと早くに辞めさせてあげなくちゃ。

そんなに悪い監督ではなかったですよ。

選手と空中分解寸前とか、記事にあるけど、まだW杯に行ける選手は決まっていないし、
今、騒ぐ話ではない。もし、直前の合宿でそうなら、それはもう仕方ないじゃん。
前回、外国でそういうチームあったし。見事に敗退したしね。でも、それはそれ。
数年かけてきた結果として、受け止めて、次回の反省へ繋げるべきではないのでしょうか。
日本でもそうするべきでした。

最後に、協会の解任会見で気になったのは「日本らしいサッカーをしてくれる監督」を探すみたいな
恐ろしく偉そうなことを言っていた件。
日本らしいサッカーってなに?
ゴール前にやっとボール運んできて、FWにパスしたら、ゴールに蹴らないで、隣にパスしちゃう、
意気地のないサッカーのこと?
せっかくのチャンスに、ちっともゴールインしないサッカー?
中盤で、油断してて、敵にボールをほいと奪われて、あっという間に得点されちゃうサッカー?
ぎゃあああああああ。
そういうサッカーから改善するために、外国の監督を雇い、
日本らしいサッカーはいまだに模索中のはず。
最近では、ザックも、ハリルさんもね。それで来て貰ったんでしょう。
日本人の監督を全否定はしておりません。ただ、まだ時機は早いかと。まだまだ日本は
外国のサッカーを吸収しないといけない、未成熟な状態なので。
いつか日本の監督でW杯を優勝してほしいですが、まだ遠い先と存じております。

はぁぁぁ、あたしは負けてもいいから、W杯の本番をハリル・ジャパンでみたかった。
奇跡は起きたかも知れないと思う派でしたよ。

6月が急につまらんようになってしまい、もうがっかり。

ハリルホジッチさんは、こんな酷い仕打ちをくらったのに、日本チームをこれからも応援してくれるって。
ありがとう、ハリルさん。
ごめんなさい、ハリルさん。

ハリル・ジャパン、さようなら!

【追記】
どうやら、巷の噂どおり、今回の解任劇の黒幕は、
本田と香川のスポンサー、つまり、電通とアディダスらしく。あ!キリンもだって(汗)。
協会って、ホントに、情けない!
そりゃ、本田と香川がものすごく、今輝いてて旬な選手にもかかわらず、ハリルさんが
使わないってことなら大問題だけど、
はっきりいって、もう旬はすぎており、欧州の大きなクラブチームで大活躍もしてない、過去の栄光選手。
使わないのは、当たり前でしょ?
だって日本代表の試合は、スポンサーのためにあるわけじゃなく、勝つためにあるはず。
どこの世の中に、使えない選手のために、監督を解任する国がありますか?(はい!日本でござんす)

これで、W杯に当たり前のような顔して、出場して、本田さんと香川さん、じぇんじぇん点が獲れなかったら、
ものすごく日本で生きづらくなりますけど、スポンサーはそこまで考えてくれてるのかね。可哀想じゃない?

うん、わかった。ロシアW杯では、全敗で決定だ。もう諦めよう!
予選を全勝したドイツでも応援させてもらいますよ。

ハリルさん~~~~、こんなクズな日本で、本当にごめんなさい~~~~~~~っっっっ

そうだな、ハリルさんへのお詫びに、わたしにできることといったら、
アディダスの靴を履かないとか(って、履いたことないのよん。リーボックかスケッチャーズ好きなの)、
キリンビールを飲まないとか(こちらも、アサヒとか、エビスとかサントリーばかりだし。効力ないですな)、
そういうちっぽけな行動ですが、やると誓いますよー。
だって、本当に申し訳ないんだものーーーーーーーーっっ





by aroe-happyq | 2018-04-27 19:55 | ほんの世間話 | Comments(6)

本日、NHKから2020年の大河の発表がありました。

NHKのサイト→こちら

正直、最初は「明智光秀の大河~~~~~!??主演は長谷川さんかーーーーーっ」
とああ、また戦国大河かよ、なんてぐらいに思っていたわけです。

明智光秀ってことは最終回は落ち武者狩りで主人公が死んでいく。なんてシュールなのか、と。

信長にパワハラ受けたり、気の毒な一年だぞ???とか。

あんまり、盛り上がらなかったのですが、今年の大河をみていて、
改めて「大河は脚本家のスキルがなにより大事」と思い知らされていたわたくしは、すぐに誰が脚本を担当するのか、
目を皿のようにして、記事のなかを探したところ!!!!!

池端俊策さんじゃないかーーーーーーーーー♡
絶対に、全話みます!!!
私的に、もっとも愛する大河は、池端さんの「太平記」です。(新選組!も好きだけどネ)
あれ以来、いつまた池端さんの大河が見られるのか、ずっと待っていたのです。

やったーーーー!!!今年さえ我慢すれば、2年間はパラダイスじゃーーーーん!!!!!
来年は「いだてん」だし!!!

もう早く、「西郷どん」終わってくださーーーーーーーーーーい!!!

慶喜も、直弼も、斉彬も、家定も、マジで今年の大河を訴えていいよ。
人物像がテキトーすぎ。浅すぎよ。
何がどうで英邁なのか、なぜ敵なのか、それらが具体的な言葉で一切語られないのに、
ざっくりとした(ま、主人公がお馬鹿だから、こうなるのか?)イメージだけで、ストーリーが進んでいるのだ。

大河は歴史上の人物で、遊ぶドラマゆえ、どういうキャラで、なんの役割をするのか、しっかりとした説明がないと、
ドラマにまったく膨らみがない。
(「慶喜」の時の井伊直弼の登場シーンなんて、圧巻の超絶長台詞で、かっこよく存念を語っていた。
あそこまでやれとはいわないけど、せめて本人の言葉で、立場と、やりたいこと等々、語ってほしいのさ)
特別番組でやってたけど、西郷と斉彬のここぞというポイントの台詞がほぼ、渡辺謙さんのアドリブって、
どーゆーことなんだ、と。脚本はどんだけ甘いんだ!?と。もうショックすぎ~~。
それから、京の近衛さんとかって、御所言葉だよね!?「~さかい」とかって、普通の京言葉を使いすぎじゃね!?
(もう、見ていて、おもやおもやじゃーーーーーって叫んでしまいました)

ま、いいさ。あと数か月、我慢すれば、2年間は幸せが続くのだ!!!

「いだてん」と「麒麟がくる」を待ちわびます!!!!!!

【以下、追記】

制作統括落合氏の会見詳細→こちら

主演の長谷川氏の会見詳細→こちら



by aroe-happyq | 2018-04-19 18:47 | ほんの世間話 | Comments(4)

趣味どき!の慶喜さんの記事を書こうとしていたら、
友人が教えてくれた「トミカ幕末コレクション」のパンチの凄さにすっかりやられ、
先にこちらの記事を書きます(笑)。

トミカ幕末コレクションについてのお知らせサイト(東販)→こちら

昨年の秋から、こんな企画が進行していたとわ!

新選組のさわやかカラーとうってかわって、
西郷と高杉の車の、「ヤカラ」感がハンパなさすぎて、超こわい~~~~~~っ。
(すごーい勢力を誇る暴走族の総長だわよね、この人たち)
西郷どんなんて、このトヨタマークXの後部座席は、薩摩犬だらけなんだわーっ。
(窓が少し開いていて、首都高で、横にきた車を犬がワンワンと吠え立てて、威嚇するのね)

高杉の車は、外車をみると、追いかけ回すんだろうな~~~~。こわいーーーっ

龍馬は、ほぼ、タクシーっぽいんですけど、大丈夫なのだろうか?
(この車が来たら、手を上げてしまいそう)

で、新選組に負けない、爽やかさとクラシカルさを醸し出している、勝さん!
(勝さんは、発売したら、ポチらせていただきます)

西郷どんと沖田くんは、すでに通販でも扱っているみたいですヨ!→オムニ7のサイト(沖田君のページ)

しかし、それぞれ、なぜこの車種なのかは、…………謎です。

それに、実際に、車を運転していた慶喜さんも、仲間に入れてあげて欲しかったーーーーっ。





by aroe-happyq | 2018-04-03 11:33 | Comments(6)