人気ブログランキング |

ブログトップ

東都アロエ

【原作がすごーく昔に完結している作品なので、ふつーにネタバレ出てきます】


事前情報がいろいろあって、とっても不安でしたが、最終回まで見て、
とても良い作品でした!

BANANA FISH公式サイト→こちら

「ユーリonAICE!!!!」が好きなのですが、同じ製作会社だったのだと、途中でわかって納得!
アクションも綺麗だし、絵の美しさ(アッシュの回し蹴り等々なども)、原作を愛して、名場面を忠実にアニメにしてくれたことが、
嬉しかったです。
(毎回、ほぼ台詞を覚えている自分にも驚きましたが。どんだけ原作に耽溺していたことか)

スマホ時代のアッシュって?、となかなか想像できなかったのですが、
うまく融合していたように思います。

たったひとつだけ、細やかに残念なのは、やはり、瑛二君の乙女化でしょうか(笑)。
もう少し男の子らしくあってほしかったなーとは、思いました。
(これだと、同人誌がどっと出そうな!?)
なぜなら、この作品にヒロインは2人、いらないし!
え?ヒロインが誰かって、そりゃもう、アッシュに惚れ抜いて、尽くして逝くゴルツィネさんですよ!(爆)
瑛二君はアッシュのソウルメイトなので、私のなかでは、ヒロインではないんですけどねー。

とはいえ、私の最大の推しキャラ、ブランカさんもかっこよく描いていたし、
全話保存させていただきます♡
(ブランカことセルゲイさんが気に入らなかったら、消去するつもりだった(笑))

最終回は10分拡大版で、見応えありました。
瑛二君がとんでもない美少年だったり、シンやアッシュがせつなかったり、ブランカ、凄すぎるだろう!!!と
最後の最後まで手を抜かず、素晴らしいラストでした。
(原作どおりなので、わかっているのに、号泣であります(爆))
アニメで、I am with you.My soul is always with you.と瑛二君の手紙の言葉がはっきり見える位置に出ていて、
生きようと思えば、原作の時代より医療が進んでいるので、救急車呼んだりしたら、何か手立てはあったと思うのに、それを選ばず、
アッシュはこの言葉と共に、永遠に幸せな夢を見続ける道を選んだんだ、と改めてしみじみと、噛み締めていました。

ゴルツィネ役の石橋運昇さんは、放映途中でお亡くなりになっているので、声が差し替わるのかと
思っていたら、最後まで声を吹き込んでくださっていた。
最終回のオープニングにも、運昇さんへ感謝の文字がありましたが、
ゴルツィネ役を完走して下さって本当にありがとうございました!!
(結局、パパディノ、嫌いじゃないのよねー。いや、かなり好き。運昇さんで良かった)

んで、「プライベートオピニオン」と「光の庭」、オリジナルDVDでもいいから、
製作してほしいんですけど~~~~~~。
このスタッフさん、キャストさんで、みたいです!!!!

それから、今回のアニメ化で、BANANAFISHという素晴らしい漫画が存在することを、
アニメの世界配信で(どこまでが正規のものかは知らないけど)、地球の津々浦々の方々に知っていただけたのも、原作ファンとして、嬉しかったところです。
今頃、原作を知らない国の誰かが、感動で号泣されているだろうな♪、なんて。

さて、心を落ち着けて、「プライベートオピニオン」と「光の庭」を読み返します。


by aroe-happyq | 2018-12-22 10:31 | ほんの世間話 | Comments(0)

予告みましたーーーーーーーーー!!!(つまり、西郷が終わった)

すでにいだてんは、メイキングとか、スウェーデン紀行的な番組をやっているけど、
やはり、前の大河終わりの予告編は、感慨深いものがありました。

結局、江戸無血開城以来、西郷どんをみていなかったので、
予告をみるべく、NHKにすると、エンディングをやっていて、回想シーンをエンディングにもってくるって、
新選組!でもあったなーなどと思いながら、いだてんの予告をわくわくしてまっていたら、終わらなかった。
まさか、エンディング終わりで、まだ西郷に息があって、ええーーーーー!?死んでないの!??
んで、独りで「ここらでよか」ってつぶやいて、死んでるーーーーーーっっとびっくらして、つい笑ってしまいました。
(結局、ホロッときたのは、大島編だけだったな。西郷にも、大久保にも、感情移入できずに終わった)

なんだかなーー。役者さんの熱演が素晴らしいのに、こうも、空回りさせる脚本(言葉とか場面とか)ってなかなかない。
鈴木さん、一年間、お疲れ様でした。
最後まで演技を見て上げられなくて、申し訳ない。もう耐えがたくなったので、やめたのです。
でも、鈴木さんの演技は、役への意気込みは、素晴らしいと思いました。
(慶喜やりたいって、仰っていましたが、すいません。それだけはご勘弁ください(笑)慶喜は眼が大きいハンサムなの(爆))

んで、いだてんですよーーー!!!
ポスターとか、凄くないですか!?横尾忠則さんの!!!
なんか、1964年の東京五輪を彷彿とさせる、素晴らしい作品です。

今から、オープニングとか、楽しみです~~~~♡

ぜひとも、大河らしくない、ぶっとぶドラマを、期待しております♪♪

これはフィクションです、的な断り書きが出るそうですが、
そんなこと、今年の西郷でバンバン、やっていたのに!
わざわざフィクションと断るあたりが、なかなか憎いです☆

は~~~~~~~~~、来年から2年間、日曜日の8時(BS6時、4Kでは朝9時)が楽しみです!!!
よーやく、楽しい日曜日が戻ってくるぞーーーーー!!




by aroe-happyq | 2018-12-17 19:46 | ほんの世間話 | Comments(0)