人気ブログランキング |

ブログトップ

東都アロエ

久々に登場で、いだてん語りを延々展開したいところですが(笑)、
本日は、嬉しいやら、哀しいやらのお話です。

ちょうど、NHKスぺシャルで遺伝子について、放送していたので、
そんな話であります。

昨年末の○天のタイムセールで、当時、CMでよくやっていた遺伝子を調べるサービスが受けられるキット
がすごくお得に売り出されており、すごーく軽い気持ちで、やってみましたのです。

遺伝的に弱い臓器とか、そういう情報がわかると、予防もできますしね!

で、キットの説明とおり、唾液を送りまして、一ヶ月で結果がきました。

その情報が、すんごい膨大で、サイトに出ているのですが、全部読むのに、かなり時間がかかりまして。
身体やメンタルなどで、思いがけない遺伝的な(あくまでも!です)弱点と、強い点がわかって、自分を知るために、
めちゃめちゃ役に立ちました。
(当てはまる点と、まったく当てはまらない点もあります。後天的な要素もかなりあるんだなと思いました)

で、母方のミトコンドリアをたどると、先祖がどのへんから来たのか、グループとして、わかるんですよ。

私の場合、5~4万年前に、東中国で誕生したグループで、琉球を経て、縄文時代には、日本へ渡ってきていたようでして。

もしかして、そんなDNAを持っているから、香港とか、琉球王国とか、ものすごく好きなのか!?
(なんというか、このあたりの地へ行くと、いつもホッとするし、懐かしさを感じてきたのも、まさか!?)

日本に来るルートって、ロシアから北海道の北方ルートもあると思うのですが、
なんか、そういうあたりには、懐かしさがないところをみると、やはり、今回の解析どおりに、
我が先祖は、南方ルートでやってきた、わりと古めの日本への移民だったらしい。

縄文文化が好きなのも、そーなのかもしれません。
(弥生文化に、まったく興味が湧かない的なものも含めて)

いやー、いろいろ勉強になったなーとか、しみじみと感慨にふけり、さらに、その先をスクロールしたのでありますが。




あなたのグループの有名人:徳川家慶

………はぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!?
歴史上の人物で、徳川家がわりとDNA解析されているのは、なんとなくわかります(発掘調査をがっつりしたからね)。
でも、15人いるでしょ、将軍家!!!!

なんで、よりにもよって、15人のなかで、このおっさんとあっしが一緒のグループなんだ!??????

せめて、家斉(前)とか、家定(後)とか、本当は家宣とか慶喜がいいけれど、贅沢はいわないから、
この中途半端に変態なおっさんと、DNAが近いのはやめてーーーーーーーーっっ。
(家光とか綱吉なら、ガチ変態だから、むしろ、誇らしいのだが)

天保の改革はしくじるし、御小納戸役を庭に並べて、顔で決めるとか、御小性に酒を呑ませすぎて、便所で溺死させるとか、
大奥に通いで来ていた踊りの女師匠さんと火遊びしちゃうとか、
ペリー来たときに、熱中症で死んじゃうタイミングの悪さ的な、めちゃめちゃ残念すぎる、家慶だなんてーーーーーーーーーーーっっ。
(そもそも、この人が慶喜少年を溺愛したりして、継承問題に禍根を残して、幕末期に御家騒動を起こし、徳川家滅亡の根源を作ったのではなくて!?)

とかなんとかいって、憎めないのも、DNAが近いからかーーーーーーー!???(絶叫)

そんなわけで、自分の遺伝子を知るのは、けっこう、面白かったという報告でした。

(数年したら、もっとDNAも詳しくわかりそうだし、そしたら、またセールのときに、やってみたいと思います。
家慶以外にも、誰か歴史上の人物と近いかもしれないしーーーリベンジしたいわ(笑))

以上、中途半端に変態かもしれない、はな。でした!




by aroe-happyq | 2019-05-15 10:12 | ほんの世間話 | Comments(0)